2020冬ドラマ 病室で念仏を唱えないでください

「病室で念仏を唱えないでください」5話あらすじ!4話のネタバレ感想や評価評判をアンケートしました♪

病室で念仏を唱えないでください5話あらすじネタバレ・4話の感想や評価評判

 

2020年1月スタートのドラマ【病室で念仏を唱えないでください】

TBS系で毎週金曜日の夜9時から放送中です!

 

このドラマの主人公は、僧侶でありながら救急救命士という異色の人物。

演じるのはバッチリ坊主頭の伊藤英明さんです。

中谷美紀さんやムロツヨシさんなどの豪華キャストが勢ぞろいし、「生きること」を問う医療ヒューマンドラマです!

 

この記事では、ドラマ【病室で念仏を唱えないでください】の第4話を見た人の感想(ネタバレ含む)や評価評判を集めています!

また、次回第5話のあらすじや視聴者の予想、注目ポイントもアンケートしました♪

 

 

「病室で念仏を唱えないでください」4話の感想をアンケート!

 

<第4話>あらすじのおさらい

緊急オペを終えスタッフルームに戻ってきた松本(伊藤英明)はじめとする救命救急のスタッフたち。松本は、心臓血管外科医の児島(松本穂香)が駆け付けてくれたおかげで手術は成功したと感謝を伝える。だが、疲労困憊の吉田(谷恭輔)や研修医の田中(片寄涼太)から、「すべての患者を受け入れたい」という松本の考え方を反対される。それは、部長の玉井(萩原聖人)や三宅(中谷美紀)、ヘルプで参加した整形外科医の藍田(堀内健)も同意見だった。松本は「全ての命を漏らさず救済する千手観音のように…」と自らの意思を語るが、サトリ世代の田中には全く通じず、言い合いになってしまう。その夜、手術が成功しホッとしていた児島に、濱田(ムロツヨシ)から「今後は第一助手に入ってもらうから、救急に関わるのはやめるように」と宣告される。

同じ頃、救命救急センターに階段から転落した長沢功一(本並健治)という患者が運ばれてきた。術後の後遺症も考えられるので早急なオペが必要とされ、松本は手術の立ち合いも含め、脳外の医師と共に手術室へ向った。だが、知らせを聞き駆け付けた長沢の妻・奈穂(中島ひろ子)と娘・沙織(美山加恋)は、吉田と田中が、功一の予後に関して話しているのを聞いてしまい、手術中止を訴えてくるのだった。

ある日の夜、ジム帰りの松本は、小学生の男の子・品川凱斗(齋藤絢永)が一人で公園のブランコを漕いでいるのを見つける。近づいてみると、凱斗の手が腫れ、不自然な赤みや体に無数の傷があることに気が付く。「転んだ」としか言わない凱斗の症状を調べようとするが、その様子を見た主婦に、変質者と間違われ警察に通報されてしまう。

その夜、あおば台病院に、小学校教諭・植木(松角洋平)に伴われ、女の子が運ばれてきた。その子は、以前公園で虐待を疑った少年・凱斗の姉・愛羅(石田凛音)だった。

TBS公式サイトより)

 

 

スポンサーリンク

 

<第4話>みんなの感想&評価評判!

 

第4話を見た人に感想をアンケートしました♪

※アンケートは回答が集まり次第随時更新!

 

20代女性

今回のは親として悩まされる内容でした。虐待、性行為
義父とはいえ、やっていいことと悪いことそれくらいわかるはず。それに子供相手。まだ、小学生なのに…妊娠してしまっておまけに子宮外妊娠で亡くなるなんて残酷すぎる。実際にもこういうことあるのかと思うとゾッとするしこの怒りというかなんというか感情をどこに向けたらいいのかとモヤモヤしています。こういうことがなることはもちろん、親と子の立場の関係も理解し覚悟がないなら再婚なんてするなと思う。まぁ母親も母親だなとは思ったが…
ドラマだけど現実的に描かれていたのは良かったかな

 

20代女性

男の子が夜の公園に一人でいたため、おかしいと思って話しかけた松本先生が変質者と間違われたのが、おかしかったです。児島先生が助けてくれて助かったので本当に良かったと思いました。男の子は両手や首にもアザがあったので、虐待を受けているのではないかと思いました。松本先生も虐待と思い、両親に何かされたのではないかと聞くと、悪いことをしたからと男の子が言ったので、やはり虐待だったんだと納得しました。その後、男の子が虐待されていたことが判明したので、もう叩かれずに済むと思ったのですが、母親と離れ離れになってしまったのかと思うと、切ない気持ちになりました。

 

40代女性

今回も松本先生は熱いです。
今回、4話は松本先生よりも周りの反応がメインだったように思います。
千手観音を挙げて「全ての患者を救いたい」という現実離れした考えを披露する松本先生。それを否定しながら、心のどこかで、同じように患者を救いたいと思う田中くんが見えてきたのが今回進歩のように感じます。
また、児嶋先生も原田先生と救急の間で悩んでいたようですが、医者としてどうあるべきかを松本先生から感じたようです。
今回面白いのは、登場人物が全員未完成。松本先生自身、過去に救えなかった友人への罪悪感や贖罪から患者を救いたいと願っているのであって、医師として、僧侶としてはどうなのかという疑問は残ります。
それでも影響力は絶大のようですが。
そんな松本先生ですから、4話のラストは怒りに負けて、亡くなった女の子の義理の父親を殴ってしまいますが、正直、視聴者的には「よくやった!」と思ってしまいました。

 

スポンサーリンク

 

「病室で念仏を唱えないでください」5話のみどころチェック!

 

<第5話>あらすじを予習

虐待によって救急に運び込まれ、亡くなってしまった少女。その少女を虐待していた義父に怒りを抑えられず殴ってしまった松本(伊藤英明)は、警察に逮捕された挙句あおば台病院から無期限の出勤停止処分となってしまった。

そんな中、謹慎中の松本は、師匠・円明(団時朗)の昔からの友人、石川祐三(品川徹)が老衰で臨終が近いと知らせを受けたことを知り、直ぐに医療用具を持参し円明の弟子・唯円(葵揚)と共に石川家へと向かった。だが、死を覚悟した様子の石川家の家族たちを前に、医者として、僧侶として、何かできることはあるのかと松本は葛藤するのであった。

一方、濱田(ムロツヨシ)の反応を気にしていた心臓外科医の児嶋(松本穂香)が救命救急への配置換えを直訴し、転科してきた。しかし、謹慎中の松本は知る由もなく…。

ある夜、憲次(泉谷しげる)に誘われ一緒に飲みに行くと、もう息子・哉が川遊びで溺死したことは忘れ、医者として普通に頑張れと憲次から励まされる。その帰り偶然にもビルの工事現場で事故を目撃した松本は…。

TBS公式サイトより)

 

 

 

スポンサーリンク

 

<第5話>みんなの予想&注目ポイント!

 

第5話の予想や期待したいポイント、楽しみにしていることをアンケートしました♪

※アンケートは回答が集まり次第随時更新!

 

20代女性

松本先生がどうなるのかが一番気になるところだけど、僧侶の仕事もあるし仏教の教えもあるから返ってくるのかなーと期待しつつ楽しみに待ってます。あと、心臓外科の先生?女の人も救急にくるのかどうか気になるところ。そして2人は恋愛関係になるのかな?ムロツヨシがどうでるか笑ムロツヨシほんとに良い味出してるなーと毎回思う。そして演技うますぎてきらいになりそう笑 これが最初のドラマだったらきらいになってそうだなーっと思いながら見てます。医療系のドラマ苦手だけど、コメディアンの要素もあるから見続けられるのも良いな」

 

20代女性

松本先生が患者さんの親を殴ってしまい、謹慎処分を受けることになったのでどうなるのか心配です。人が少なくて忙しい救急のため、松本先生がいなくなってしまうとさらに忙しくなって大変なことになってしまうと感じました。松本先生は今までどんなに腹を立てても殴らず、念仏を唱えて耐えてきたのに、耐えることができなかったのが残念に思いました。虐待をして少女を死なせた親は本当に有り得ないと思うので、松本先生が怒るのも無理はないですが、殴ってしまった松本先生も悪いということになり、謹慎処分になっていつ戻ってくるのか、とても待ち遠しいなと感じました。

 

40代女性

前回の予告でどうも「謹慎処分」のようです。理由は何であれ暴行ですから。
5話ではどっぷり松本先生のメンタルケアのお話になりそうな感じです。僧侶として医者として。
結局過去に囚われたまま、走ってきた人生で、全てが過去の水難事故に繋がっていきます。その過去をどう乗り越えて自分の人生を見直すのかが見所になりそうな気がします。
また、謹慎中の松本先生ですが、病人を診なければならない事態に陥りそうです。
ドラマですからそういったシュチュエーションは必ずあります。多分。そこをどう乗り切るか、また、回りがどうサポートするかも見所になるのではないでしょうか。

 

まとめ

 

亡くなってしまった女の子が受けていた虐待、酷すぎて悲しすぎて怒りがこみ上げてきましたね!

手が出てしまった松本の気持ちは痛いほどわかります。

このことが原因で謹慎生活入る松本のようですが、救急で人が足りずそこへかけつけるのか…。

どんな展開になるのか、第5話に注目です。

 

スポンサーリンク

-2020冬ドラマ, 病室で念仏を唱えないでください

Copyright© mochar.jp , 2020 All Rights Reserved.