2020冬ドラマ 僕はどこから

「僕はどこから」8話あらすじ!7話のネタバレ感想や評価評判をアンケートしました♪

僕はどこから8話あらすじネタバレ・7話の感想や評価評判

 

2020年1月スタートのドラマ【僕はどこから】

テレビ東京系で毎週水曜日の深夜0時12分からの放送です!

 

2019年10月に新設されたばかりのドラマ枠<ドラマホリック!>での放送。

同名の大人気漫画を実写ドラマ化します!

 

文章を書き写すことで書いた人の思考を完全に理解できるという特殊能力を持つ竹内薫が主人公。

中島裕翔さんが演じます。

そして、そんな彼の良き理解者となる藤原智美を間宮祥太朗さんが演じ、ふたりのコンビネーションにも注目です。

 

この記事では、ドラマ【僕はどこから】の第7話を見た人の感想(ネタバレ含む)や評価評判を集めています!

また、次回第8話のあらすじや視聴者の予想、注目ポイントもアンケートしました♪

 

 

「僕はどこから」7話の感想をアンケート!

 

<第7話>あらすじのおさらい

「藤原さんを救いたいと思いませんか?」夜中、竹内薫(中島裕翔)の自宅にやってきた山田龍一(高橋努)は、そんな言葉を口にした。藤原智美(間宮祥太朗)の情報屋だという山田は、井上玲(笠松将)の居場所がわかったことを智美に連絡したが、後になって地元のヤクザに匿われていることが判明。
武器を持たずに向かってしまった智美に届けて欲しいと、おもむろに拳銃を取り出す。驚きながらも薫が銃を凝視すると…。
そんな中、「電話をかけに行く」と一旦アパートを出たはずの山田は、なぜか下に停まっている車の中へ。車内で待っていたのは、ヤクザに匿われているはずの玲だった!

テレビ東京公式サイトより)

 

 

スポンサーリンク

 

<第7話>みんなの感想&評価評判!

 

第7話を見た人に感想をアンケートしました♪

※アンケートは回答が集まり次第随時更新!

 

50代女性

30年前の回想シーンで、駿の暴力性、山田のクレバーさが、生まれもってのものだとわかりました。この回想シーンは、演出も、出ている役者の演技も、セリフ選びも白眉でした。スタッフが、映像の力や役者の演技を信頼しているから、端的に表現したのだと思います。第1話の井上親子登場シーンと並んで、個人的に印象的な場面でした。山田と駿のパートがスピーディなので、なかなか家を出ることができない薫の葛藤が対照的になっていました。正直なところ、薫の腰の重さをじれったく見ていましたが、次回からはめまぐるしく展開していく前触れではないかと解釈しています。

 

30代女性

薫の家に訪ねてきた山田は、スマホをハッキングし藤原と薫の会話を盗み見しています。しかし、薫の能力はスマホの文章でも発揮できるようです。
山田にはその能力を申告したのにも関わらず、信じていないようです。薫も申告しなければよかったのに、でも2人の作戦は上手く行きそうです。
藤原も地頭はよく、薫のメールの誤字に気づき何かを感じたようです。新たな作戦を企んでいるようです。千佳に依頼をし、動き出そうとしています。
兄弟だと思っていた山田と駿は、孤児院での出会いだったようです。その頃から仲が良く、二人でヤクザまがいな事をしているヤバい奴等という事が分かりました。

 

20代女性

竹内くんと藤原くんの高校時代の青春がカギとなって話が展開されていくのがとても面白い。かつてやっていたちょっとしたおふざけのような遊びがきっかけで藤原くんが真実に気付くシーンに、かつての2人の仲の良さや藤原くんの鋭さなどがぎゅっと詰まっていて、キュンとしました。会長から課されたタイムリミットが迫っているなかで、ついに探していた真犯人にたどり着きそうなのに、山田さんの策にハマってしまうと警察に捕まってしまうというドキドキや、権堂さんは敵なのか味方なのかというドキドキ、とにかく次の展開が気になってはやく次回の放送を観たいです。

 

 

「僕はどこから」8話のみどころチェック!

 

<第8話>あらすじを予習

山田龍一(高橋努)は井上玲(笠松将)がとある清掃業社にいると竹内薫(中島裕翔)に教える。そこで藤原智美(間宮祥太朗)に銃を渡し助けて欲しいというが、本当は銃を持った薫と智美が落ち合ったところで、警察に逮捕されることをもくろんでいた。山田の言葉に何かを感じつつ、清掃業者に向かうため長距離バスに乗り込む薫。
バスの近くには桐原崇刑事(神保悟志)の姿が。実は薫と智美の供述の不審点に気づき、後を追っていたのだ。
山田と繋がる刑事・喜多慎吾(金井浩人)も乗車し、薫を陥れるための包囲網が敷かれた長距離バス。そんな中、サービスエリアでキャリアウーマン風女性が乗り込んで来る。実は彼女の正体は…。そして山田の壮絶な人生、駿(岡崎体育)との強い絆の秘密が明らかとなる。

テレビ東京公式サイトより)

 

 

スポンサーリンク

 

<第8話>みんなの予想&注目ポイント!

 

第8話の予想や期待したいポイント、楽しみにしていることをアンケートしました♪

※アンケートは回答が集まり次第随時更新!

 

50代女性

山田がただの日和見の三下ではなく、知性派であることが判明しました。薫のスマホに細工をして、藤原との会話に介入するようです。前回だったか、高校時代の藤原がメールの誤字がひどかったというエピソードがありました。現在、二人はLINE上で、山田を「山駄」と変換しています。誤変換が、山田の企みを見破るきっかけになるのではないかと期待しています。それから、薫のスマホの件には、山田に隠匿されている井上玲も関わっていそうです。玲が、山田に協力を続けるのか、薫たちに何かサインを送るのかは不確定要素で、注目したい点です。もう一人、東宮寺の内通者だと判明した権堂も不確定要素なので、言動に注意したいです。

 

30代女性

千佳に何かを依頼した藤原ですが、千佳は動いてくれるのでしょうか?結局、兄はヤクザな訳だから気は強いと思います。千佳も父の暴力に耐えた強い子です。兄の事は慕っていると思います。もちろん、藤原と薫はスマホがハッキングされているという事は気が付いているでしょう。山田と駿は頭が悪く、単純な行動しか考えられないと思います。それを知っている藤原と薫は、今度は反逆に出るのでしょう。玲の居場所も、とっくの昔に薫は気が付いているのだと思います。そもそも、この作戦は2人が仕組んだ事ではないのでしょうか?警察に捕まるという事もないと思います。

 

20代女性

ついにこれまで追ってきた真相にたどり着くことになると思うのですが、山田さんの策にまんまと引っ掛かってしまうのか、それともメッセージの違和感に気付いて回避、さらには反撃することができるのか、というところがとても楽しみです。お兄ちゃん大好きな妹は、お兄ちゃんが竹内くんばかりを大切にしていることに違和感を感じていますが、それがどこで爆発し、ストーリーに絡んでくるのかというところも早く観たいです。拳銃も出てきて、激しいシーンが出てくる可能性もありますが、竹内くん、藤原くんどちらもなんとか無事に乗りきってほしいです。

 

まとめ

 

第8話は地獄だとか…確かに予告映像だけでもものすごい緊迫感です。

そして、山田と駿の壮絶な過去とやらが気になる。。。

次回も見逃せません!!

 

-2020冬ドラマ, 僕はどこから

Copyright© mochar.jp , 2020 All Rights Reserved.