2020冬ドラマ テセウスの船

「テセウスの船」7話あらすじ!6話のネタバレ感想や評価評判をアンケートしました♪

テセウスの船7話あらすじネタバレ・6話の感想や評価評判

 

2020年1月スタートのドラマ【テセウスの船】

TBS系で毎週日曜日の夜9時から放送中です!

 

父親は殺人犯。

この事実のために傷つきながら生きてきた息子がタイムスリップ!

真実を探る、感動の物語です。

 

この記事では、ドラマ【テセウスの船】の第6話を見た人の感想(ネタバレ含む)や評価評判を集めています!

また、次回第7話のあらすじや視聴者の予想、注目ポイントもアンケートしました♪

 

 

「テセウスの船」6話の感想をアンケート!

 

<第6話>あらすじのおさらい

田村心(竹内涼真)にとって唯一の希望だった、父・文吾(鈴木亮平)の無罪の証言者・松尾紀子(芦名星)が、木村さつき(麻生祐未)によって殺害された。姉の村田藍(貫地谷しほり)の話から音臼小事件の真犯人はさつきではないかと疑うが、さつきの元に毒入りのジュースが届く……。そして、事件を嗅ぎ回るなという警告が!
それでも心は由紀(上野樹里)と協力して、事件の真相へと迫っていく。木村みきお(安藤政信)に渡されたさつきの手帳と、文吾の記憶をヒントに事件の真犯人へと辿り着く手掛かりを得る。しかし、それは心を陥れる真犯人の罠だった。そして、ついに真犯人から心に招待状が届く! 心は命と引き換えに真犯人に会いにいくことを決意する。

TBS公式サイトより)

 

 

スポンサーリンク

 

<第6話>みんなの感想&評価評判!

 

第6話を見た人に感想をアンケートしました♪

※アンケートは回答が集まり次第随時更新!

 

20代女性

今回も警察にイライラさせられました。主人公の気持ちになると「なぜここで!」となりましたね。
また、主人公がゆきにすべてを話すときには、涙がとまりませんでした。ゆきからすればまたなにか起こるのではないかという気持ちになって、本当は「行かないで」と言いたかったのだろうなと思います。そこに「美味しい鍋作ります」と笑顔で言ってくれた主人公を見て、更に涙が出ましたね。
それから翌日になったとき、慰霊碑の前に現れた犯人を見て「やっぱりお前か!」と思いました。あまりにも良い人そうだし、この人がかかわってくると話が上手くいかなくなるので怪しいと思っていたので驚きましたね。刺されたときには焦りましたが、うまく逃げ切れて良かったです。

 

30代女性

真犯人に近づき始めた心でしたが、怪しかった木村さつきにも毒入りジュースが届いて犯人ではないことが判明して驚きました。今回1番良かったシーンは心と由紀の関係性がますます強くなって感動しました。心のタイムスリップの話や自分が妻だった話を信じた由紀の心の綺麗さが素敵でした。真犯人に呼び出された心、無事に戻ってきて由紀とハッピーエンドで終わって欲しいです。そしてその真犯人ですが、まさかの木村みきおでした。みきおが車椅子から立ち上がった瞬間は鳥肌ものでしたし、かなりのサイコパス加減でした。そしてまたしても過去へタイムスリップしてしまった心がどうなるのか心配です。

 

30代男性

序盤から中盤の犯人捜しでは、心が次々に殺害現場に遭遇し、怪しまれるような行動をとってしまします。過去に戻ったときも同じような行動で刑事に怪しまれ、捕まる。本日も似たような状況で任意同行された件をみて、「心さん、成長しないなあ」と思いました。しかし、犯人と決着をつける前、由紀に過去に戻ったこと、未来が変わる前は由紀と結婚していたことを告げたシーンは、これまで心の受けてきた悲しみを思うと涙が出そうになる程感動しました。やや頼りない感じを受けますが、事件を通して心も成長していたんですね。そして、ついに発覚した真犯人みきお。これまでの件から想像しておりましたが、考えてみると当時彼は小学生。事件全体を通してまだ真実があるように思えます。まだ今週が終わったばかりですが、来週が待ち遠しいです。

 

スポンサーリンク

 

「テセウスの船」7話のみどころチェック!

 

<第7話>あらすじを予習

 田村心(竹内涼真)は、現代で一連の犯人が木村みきお(安藤政信)だと知った途端、再び平成元年にタイムスリップしてしまった。音臼小事件まであと二日。心は文吾(鈴木亮平)と共にみきお少年(柴崎楓雅)を追うが、村から忽然と姿を消していた……。
みきおの消息がつかめず焦る心は、歴史が変わった現代で和子(榮倉奈々)と兄・慎吾(番家天嵩)が心中していると文吾に明かしてしまう。最悪の未来を知った文吾は取り乱し、絶対に事件を止めなければと空回りし、家族と村人との間に溝が出来てしまう。事件を前に早くもバラバラになりかけた家族を、心は必死でつなぎ止めようとするのだった。
そして、みきおは計画を邪魔する心を消そうと、和子の命を狙おうと画策する! 家族のピンチを心と文吾はどう乗り切るのか……!?

TBS公式サイトより)

 

スポンサーリンク

 

<第7話>みんなの予想&注目ポイント!

 

第7話の予想や期待したいポイント、楽しみにしていることをアンケートしました♪

※アンケートは回答が集まり次第随時更新!

 

20代女性

過去にタイムワープしているところなのですが、最後に幼少期の犯人がなぜか最後の砦となるボイスレコーダーを持っていて、しかもそれを聞いていたので「まさかすべてばれてしまうのでは?」とドキドキします。しかもまさかのタイムワープしたのが事件が起こる二日前なので、その二日で何ができるのか、もう薬は用意されているのが分かりましたし、防ぐのが難しいのでは?と次回が気になってしかたありません。
次回予告では主人公の実家に訪れるシーンもあり、過去には起こらなかった家族に直接手が下されるケースもあるのでは?と新たな展開にドキドキしています。

 

30代女性

真犯人が木村みきおである証拠を、昔にタイムスリップしたことで当時小学生であったみきおに奪われてしまう心は一体どうやって事件をらとめるのか、それが楽しみです。7話の予告では事件を事前に知られたことを知ったみきおが邪魔する心を消そうと、母親の和子を狙うと書かれています。昔からみきおは本当にサイコパスすぎて、恐怖を感じます。文吾と心、力を合わせて家族を救えるのか家族の絆が試され、7話の見どころとなっていそうです。2人で未来を変えて欲しいです。そして未来では心が家族と、由紀とハッピーな人生を送っていることを楽しみにしています。

 

30代男性

もう一度過去に戻ることができた心。しかし、犯行まで2日しかない状況です。今度こそ犯行を食い止めるべく心がどのような行動に出るかが見どころです。また、みきおについては謎が多いです。なぜ小学生であるみきおが、無差別殺人事件を起こしたのか、全く想像がつきません。また、みきおには過去と未来を行き来することができるような、漫画ならではの能力を持っているなど、他にも視聴者を驚かせるような事実が判明するのではないかと期待しております。父といっしょに事件を防ぎ、家族全員の幸せな未来を取り戻すことができるか、来週も目が離せません。

 

まとめ

 

最も怪しかったさつきがそのまんま犯人確定!ということはなさそうだな…と踏んでいましたが、やはり殺されてしまいました。

そして、こちらもやっぱり怪しかったみきお。彼が犯人でしたね。

サイコパスだったとしても、当時小学生のみきおが単独でこんな事件を起こせるのでしょうか?誰か共犯や黒幕がいるきがしてなりません。

ともかく、またもや過去にタイムスリップした心の動向に注目です!!

 

スポンサーリンク

-2020冬ドラマ, テセウスの船

Copyright© mochar.jp , 2020 All Rights Reserved.