2020冬ドラマ 来世ではちゃんとします

「来世ではちゃんとします」9話あらすじ!8話のネタバレ感想や評価評判をアンケートしました♪

来世ではちゃんとします9話あらすじネタバレ・8話の感想や評価評判

 

2020年1月スタートのドラマ【来世ではちゃんとします】

テレビ東京系で毎週水曜日の深夜1時35分から放送中です!

 

共感の嵐を呼び、特にSNS世代からアツい支持を受ける大人気漫画を実写ドラマ化。

セフレが5人もいる性依存系女子が主人公。

性に奔放な彼女を人気女優の内田理央さんが熱演します!

 

この記事では、ドラマ【来世ではちゃんとします】の第8話を見た人の感想(ネタバレ含む)や評価評判を集めています!

また、次回第9話のあらすじや視聴者の予想、注目ポイントもアンケートしました♪

 

「来世ではちゃんとします」8話の感想をアンケート!

 

<第8話>あらすじのおさらい

大森桃江(内田理央)がマッチングアプリで出会ったのは、童貞大学生・Fくん(山下航平)。何度か会ううちに、Fくんは桃江と付き合っていると勘違いしてしまっている様子。桃江はそんな関係に罪悪感を感じ…。
一方、松田健(小関裕太)の自宅に桜木亜子(小島藤子)が来ていたある日、松田は亜子の鞄から聞こえてくるある物音に気が付く。その音の正体は亜子が弟から預かっていたハムスターだった。いつものクールな姿からは想像できないほど、目を輝かせる松田は、すっかりハムスターにメロメロで…。

テレビ東京公式サイトより)

 

 

<第8話>みんなの感想&評価評判!

 

第8話を見た人に感想をアンケートしました♪

※アンケートは回答が集まり次第随時更新!

 

40代男性

A君から格好いい彼氏を作ったらと言われて傷つく桃江がマッチングアプリで出会った大学生に同じ事を言ってしまう場面は印象的でした。自分がされて嫌なことを人にもしてしまった事を落ちこみ、反省する桃江を見て人間らしい気持ちがあって良かったと感じてしまいました。何人もセフレを作っている桃江がまだ常識的な考えを持っていて安心した場面でした。恋愛できない女・高杉梅が冴えないチームリーダー檜山に対して恋心を持ったのかなと一瞬感じました。マンガ家デビューを知り尊敬をしているのは伝わってきたんですが最終的には上から見ている反応を見てやはり残念ながら高杉梅の恋は始まらなかったのかなと感じました。

 

30代女性

今回は桃ちゃんが、偽名を使ってマッチングアプリ経由で大学生と出会うエピソード。すでにセフレ5人を擁する桃ちゃんに、会ってすぐ「童貞」と看破される大学生のF君が初々しくて面白かったです。初めてセックスして相手に夢中になってしまうのも「あるある」と頷きつつ観ました。恋人気分のF君に、その気がない桃ちゃんが、次第に罪悪感を覚えるようになり、とうとう「彼女つくらないの?」と聞いてしまうシーンがクライマックス。今まで都合のいい女扱いされて散々傷ついてきた桃ちゃんが、過去のセフレたちと同じ言葉でF君を傷つけてしまうあたりに業の深さを感じました。でもそのことでしっかり落ち込み、反省する桃ちゃんはやっぱりいい子!早くすてきな未来を見つけてほしいです。

 

30代女性

桃ちゃんは、振り向いてくれない本命セフレAくんの言葉に落ち込み、新たなセフレをマッチングアプリで探します。そして、すぐに見つかるところは、さすが桃ちゃん!だと思いました。しかも今回はピュアな童貞男子と言う新しいジャンルのセフレで、桃ちゃんは許容範囲が広いなぁと思いました。また同僚の梅ちゃんはたまたま檜山くんのマンガを読んでしまい、仕事も副業もすべて全力で頑張っていることを知り、尊敬していました。スタジオデルタの人は、みんな仕事は頑張っているみたいですが、檜山くんほどあんなに頑張る人は、なかなかいないなぁと思いました。

 

「来世ではちゃんとします」9話のみどころチェック!

 

<第9話>あらすじを予習

林勝(後藤剛範)が住む部屋の隣に引っ越してきた美女・梢(浦まゆ)。なんと梢は心(中川知香)と同じ店で働く風俗嬢だった。そんなことを知る由もない林は、見た目が清楚で優しい梢に恋をしてしまい…。少しずつ距離を縮めてきた女装男子・栗山凪(ゆうたろう)と林の関係はどうなってしまうのか!?
そして凪が桃江のセフレ・Dくん(富田健太郎)の弟だということが発覚!ひょんなことから会うことになった桃江と凪。二人はまさかの下ネタで意気投合し…。

テレビ東京公式サイトより)

 

 

<第9話>みんなの予想&注目ポイント!

 

第9話の予想や期待したいポイント、楽しみにしていることをアンケートしました♪

※アンケートは回答が集まり次第随時更新!

 

40代男性

モテない男・林が隣の部屋に引っ越してきた美女・梢に恋をしてしまうということです。ただ梢は風俗嬢ということですが林は清楚に見えて惚れてしまうということで面白くなりそうです。女装男子の栗山凪に対してどうするか迷う林になりそうだなと感じています。波乱含みになっていく林を見れそうで楽しみです。このドラマで唯一のお笑いキャラ、不幸キャラの林にスポットライトが当たるということで第9話は楽しみです。桃江と栗山凪が知り合うことになるというのも面白くなりそうです。栗山凪が林との関係を桃江に話することにより広まりそうだなと感じました。

 

30代女性

桃ちゃんが働く映像プロダクション「スタジオデルタ」の同僚、檜山くんの片思いの相手・心ちゃんがフィーチャーされそうな第9話。原作の漫画ではおなじみのエピソードですが、風俗店のお客さんには明るく振る舞う心ちゃんの闇が描かれそうで楽しみです。また心ちゃんの同僚で、林くんのお隣さんも登場するらしく、林くんと女装男子・凪ちゃんとの恋路を応援する身としては、ライバル登場か⁉︎とドキドキしています。檜山くんも、いよいよ漫画雑誌でのデビューを目前にし、これから「スタジオデルタ」の面々もそれぞれの夢や目標に向かって進んでいくのかなと思うと、続きがますます楽しみです。

 

30代女性

予告では栗山凪ちゃんと、接点のないはずの桃ちゃんが部屋で話しているシーンがあったので、どこかしらで仲良くなるきっかけがあるのかと楽しみです。性に対して奔放な二人だからこそ、話が弾むのかもしれないですし、桃ちゃんに新しい友達ができるとしたらそれも楽しいなぁと思いました。また、林勝くんの家の隣にセクシーな女性が引っ越してくるようなので、新しい登場人物が出てくるとまたドタバタありそうで楽しみです。またところどころで、桃ちゃんと梅ちゃんの、感覚のずれすぎの二人の話すシーンもとても好きなので、9話でもそのシーンが沢山あるといいなぁと思っています。

 

まとめ

 

桃江がやっぱりいい子でしたね!

本命A君に言われて傷ついた言葉をそのまま言ってしまったこと、すごく反省していて桃江の心が伝わってきました。

最終回までに幸せな恋愛ができればいいな~と思ってしまいます。

次回は林君に注目!

見逃せません!!

 

-2020冬ドラマ, 来世ではちゃんとします

Copyright© mochar.jp , 2020 All Rights Reserved.