2020冬ドラマ ハイポジ

ドラマ「ハイポジ」9話あらすじ!8話のネタバレ感想や評価評判をアンケートしました♪

ハイポジ9話あらすじネタバレ・8話の感想や評価評判

 

2020年1月スタートのドラマ【ハイポジ】

テレビ大阪で毎週土曜日の深夜0時56分から放送中です!

 

46歳のおじさんが、今の記憶を持ったまま1986年にタイムスリップ!

16歳の自分に戻り、二度目の青春を過ごす物語です。

 

この記事では、ドラマ【ハイポジ】の第8話を見た人の感想(ネタバレ含む)や評価評判を集めています!

また、次回第9話のあらすじや視聴者の予想、注目ポイントもアンケートしました♪

 

 

「ハイポジ」8話の感想をアンケート!

 

<第8話>あらすじのおさらい

幸子(鈴木絢音)に続いて、さつき(黒崎レイナ)とも初デートをした光彦(今井悠貴)。家に帰ると、単身赴任中だった父・憲夫の声が食卓から聞こえてきた。すでに亡くなった光彦の父・憲夫は46歳になった光彦(柳憂怜)とよく似ている。父親と話すうちに改めて、光彦は二度目の人生こそ思った通りに生きようと決意するが、幸子とさつきの間で気持ちが揺れ動く光彦だった。休みの日には幸子がいきなり訪ねてきた。楽しそうに笑う幸子を見ていると、結婚した幸子(いしのようこ)はいつからつまらないと思うようになったのか、光彦は思い悩む。いろいろ考えていると、今度はさつきから祖母(小柳友貴美)が倒れたという電話が入った。

テレビ大阪公式サイトより)

 

スポンサーリンク

 

<第8話>みんなの感想&評価評判!

 

第8話を見た人に感想をアンケートしました♪

※アンケートは回答が集まり次第随時更新!

 

40代男性

今回の8話では改めて光彦が羨ましく思えました。何故ならば、妻である幸子とまた昔に戻って新鮮な気持ちでデートしたり、またはもう一方ではさつきとデートしたりする等して本当に羨ましくも思えました。ただ、そんな幸子とさつきを比べている光彦を見ていると改めて妻である幸子の事を考えさせられていたので、そこは観ていた私にも少しですが共感出来るところもありました。それは何かと言いますと、やはり比べる相手がいることで改めて幸子の良いところ悪いところが見えてくるからでした。私も以前にそのような経験をしたことがあったので物凄く解る気がしたのです。

 

50代女性

光彦が他界した父親と話をしている場面が印象に残った。他界した人たちと会えるなんて夢みたいでいいなと思った。光彦が兄弟に母親と父親に感謝しようと頑張っている姿が素晴らしくかっこよかった。また、幸子が家に遊びに来て、光彦と初々しい感じが学生らしいなと思った。その幸子が急に離婚したいと言いだした場面は、何でこんなことになるのだという感じだった。光彦が仕事をしている状態で、浮気もしていないのに何でだろうと不思議だった。幸子は仕事をしないのかなと少し思った。また、さつきの祖母が倒れたという電話が入り、光彦とさつきが急接近した場面は少しドキドキした。

 

 

「ハイポジ」9話のみどころチェック!

 

<第9話>あらすじを予習

さつき(黒崎レイナ)の祖母(小柳友貴美)が倒れたという知らせを受け、病院に駆け付けた光彦(今井悠貴)。さつきを支えたいと改めて決意する光彦だった。学校にいてもさつきのことが気になって仕方がない光彦。教室の窓からさつきが走ってくるのをみつけた光彦は、思わず教室を出て行く。その様子を見ていた幸子(鈴木絢音)は光彦の後を追いかけた。光彦がさつきと話している、幸子が割って入って来て、光彦はさつきが好きなんだ、と突然言い出した。

テレビ大阪公式サイトより)

 

スポンサーリンク

 

<第9話>みんなの予想&注目ポイント!

 

第9話の予想や期待したいポイント、楽しみにしていることをアンケートしました♪

※アンケートは回答が集まり次第随時更新!

 

40代男性

9話の見どころはと言えば、光彦がさつきの祖母が倒れてしまったと言うことで、病院へと駆けつけるのでした。そして、その時にさつきへの思いが強くなり、改めてさつきの事を支えたいと思うのでした。そして、そんな光彦は学校でもさつきのことばかりを考えるようになっていくのでした。そんな時、窓の外を見ているとさつきが走っているのを光彦が見つけるのでした。そして、慌てて光彦が教室を飛び出し出ていくのでした。すると、そんな光彦を見ていた幸子もまた光彦を追いかけて走っていくのでした。そして、光彦がさつきと話しているところを幸子も割って入るのでした。

 

50代女性

光彦は教室の窓からさつきが走ってくるのを見かけた。光彦はさつきに会いに行き、幸子もついてきた。その時、光彦はさつきのことが好きだと言ってしまう。幸子は動揺を隠せないでいた。幸子は光彦から心が遠ざかっていき、クラスメートの男性と話をして気を紛らわせていた。また、さつきも幸子も光彦がはっきりしない態度をとるので、どっちが好きなのかをはっきりさせてほしいと言った。光彦もどう答えていいか分からず、戸惑っていた。そんな中、さつきの祖母は回復して、喫茶店に顔を出せるようになった。さつきも少し落ち着いてきて、光彦のことは気にしなくなると予想する。

 

まとめ

 

幸子からいよいよ、私が好きなのかさつきが好きなのかと詰められる光彦!

気持ちはさつきに傾いているようですが果たして…?

光彦がどんな答えに至るのか楽しみですね!!

 

スポンサーリンク

-2020冬ドラマ, ハイポジ

Copyright© mochar.jp , 2020 All Rights Reserved.