2020冬ドラマ 恋はつづくよどこまでも

「恋はつづくよどこまでも」9話あらすじ!8話のネタバレ感想や評価評判をアンケートしました♪

恋はつづくよどこまでも9話あらすじネタバレ・8話の感想や評価評判

 

2020年1月スタートのドラマ【恋はつづくよどこまでも】

TBS系で毎週火曜日の夜10時から放送中!

 

大人気漫画の実写ドラマ化!

佐藤健さんと上白石萌音さんのダブル主演で描かれる本作。

修学旅行中に出会った医師に一目惚れ!彼を追って看護師になったはいいが、再開した彼は想像とはかけ離れた人物だった…。

胸キュンシーン満載のラブストーリーに注目です♬

 

この記事では、ドラマ【恋はつづくよどこまでも】の第8話を見た人の感想(ネタバレ含む)や評価評判を集めています!

また、次回第9話のあらすじや視聴者の予想、注目ポイントもアンケートしました♪

 

 

「恋はつづくよどこまでも」8話の感想をアンケート!

 

<第8話>あらすじのおさらい

佐倉七瀬(上白石萌音)に好意を持つ入院患者・上条周志(清原翔)は、天堂浬(佐藤健)から暴力と精神的苦痛を受けたとして、訴えを起こした。
上条の容態を見られなくなったことが気がかりな天堂は、代わりに七瀬にその想いを託す。
循環器内科では七瀬だけではなく看護師たち皆で、上条の看病と精神的な支えになれるように協力し合うことを決意。

そんな中、入院中の杏里(住田萌乃)のオペが可能となり、心臓外科と循環器内科で合同チームが発足されることになる。
しかし、上条から訴えられてしまった天堂は、表立ったオペに参加することが厳しくなってしまい…。
七瀬は上条をなんとか説得しようと試みるが、条件を出されてしまう。

考え抜いた七瀬は、誰にも何も告げずにある行動に出て‥‥。

TBS公式サイトより)

 

 

スポンサーリンク

 

<第8話>みんなの感想&評価評判!

 

第8話を見た人に感想をアンケートしました♪

※アンケートは回答が集まり次第随時更新!

 

30代男性

七瀬に片思いをしている上条という患者がなんとか天堂と七瀬の仲を引き裂こうと、いろいろな工作をしてきます。
その結果、七瀬は天堂のそばからいなくなってしまい、どこかに行ってしまうのです。
その状況を見た上条は七瀬のことを諦めるという決断をしますが、2人の仲を間近で見て諦めがついたのではないか?と思います。
七瀬と天堂の仲というのは、自分が壊せるようなものではないと悟ったのでしょう。
特に上条と天堂が2人で話をしているシーンでは、上条が「最高の片思いだった」と言っていたので、すがすがしく身を引くことができたと本人も感じていたのではないでしょうか?

 

40代女性

殴られてもいないのに殴られたと天堂を訴える金持ちボンボンの上条がホント嫌な奴でした。あんな嫌な男のために病棟看護師たちが心臓リハビリテーションの計画を立てて応援して偉いと思いました。普通の医療現場なら問題を起こす厄介な患者にはできるだけ関わらないようにするからです。天堂も腹の立つことをいっぱい言われてされて、よく耐えたと思います。そんな冷静な天堂が七瀬とのボーリングデートでムキになっているのが可愛かったです。
いつもは陽気な七瀬が誰にも相談せずに地元に帰ってしまったのは残念でしたが、天堂が迎えに来てくれてサプライズバックハグ、良かったです。

 

50代女性

今回ラストのバックハグも勿論、良かったのですが、個人的に恐ろしくツボに入ったシーンがあります。このシーンを見て、このドラマの凄さを改めて思い知った感があります。七瀬が天堂先生の家で失敗の連続から、七瀬をソファーに座らせてからのやりとり。七瀬「家事力・女子力ゼロ・・・」天堂先生「俺は知っていた・・・」からの、顔を近づけ、キス?と思いきや、七瀬のヘアゴムを天堂先生がとる!そして、それを自分の手首に入れる!しかも、そのヘアゴムがごく普通の黒いやつ!この一連のシーンにこんなにトキメキ感じるなんて、天堂マジックが凄すぎます。この後に髪の毛を触るシーンより、このヘアゴムとって、手首に入れるところにズッキューン!とやられてしまいました。このラブシーン演出は本当に神がかってると思いましたし、それをこんな風に素敵に見せる天堂先生・佐藤健さんは凄い!!!と思わず拝んでしまいました。

 

 

「恋はつづくよどこまでも」9話のみどころチェック!

 

<第9話>あらすじを予習

鹿児島の小さな診療所で、看護師として新たな生活を始めていた佐倉七瀬(上白石萌音)を迎えに来た天堂浬(佐藤健)。
ひょんなことから、家族に天堂を紹介することになるが、結婚の挨拶だと舞い上がる佐倉家をよそに、「先生に好きって言ってもらったことがない」と気づいた七瀬は不安な気持ちに。

そんな中、七瀬は、診療所の院長を務める中沢(モロ師岡)の医師としての志に心動かされ、天堂と共に東京へ戻り、患者の命と真摯に向き合う決意を新たにする。

日浦総合病院の副院長・小石川六郎(山本耕史)の計らいもあり、循環器内科に復職することができた七瀬。
再び看護師として奮闘しながらも、なかなか気持ちを伝えてくれない天堂に不安を覚え、どうにかして誘惑しようと躍起になっていた。

そんな矢先、七瀬と天堂は、歩行者を巻き込んだ交通事故の現場に遭遇し…。

TBS公式サイトより)

 

 

スポンサーリンク

 

<第9話>みんなの予想&注目ポイント!

 

第9話の予想や期待したいポイント、楽しみにしていることをアンケートしました♪

※アンケートは回答が集まり次第随時更新!

 

30代男性

七瀬は天堂のそばから離れて鹿児島まで行っていましたが、そこに天堂もやってくるという驚きの展開を迎えました。
七瀬は鹿児島の病院で働く気満々だったみたいですけど、天堂がやってきたことで恐らく東京の病院で一緒にまた働くのでしょう。
上条の一件があったがゆえに、七瀬と天堂の仲はより深まったと言えるのではないか?と思いますけど、また何かしら障害になるような出来事、悩みが生じるのではないか?と思います。
これまでの感じでは、そういったことが起きた方が結果的に仲が良くなるような雰囲気があるので、2人にとってはそっちの方が良いのかもしれないですが。

 

40代女性

鹿児島までわざわざ七瀬を迎えに来た天堂が七瀬の実家にお邪魔するようなので、七瀬の家族の前ではどんな彼氏を演じるのかが楽しみです。まさか家族の前でドSキャラは出せないと思うので。七瀬の鹿児島弁も可愛いので楽しみです。
七瀬が自分には色気が足りないと黒いセクシーな洋服で天堂を部屋に招き入れ、天堂は俺がどんだけ我慢してると思ってるのと言っていたので一気に恋愛が大人の恋愛に進むことを期待したいところですが、多分それはないと思います。
来生と酒井さん、流子と仁志くん、小石川の三角関係も気になっています。流子には仁志くんを選んで欲しいです。

 

50代女性

予告シーンからの9話予想です。鹿児島でのバックハグから七瀬の実家へ行くようです。天堂先生が七瀬のお父さんに「自分には勿体ない人です」と七瀬の事を言っていたので、凄く和気あいあいとした素敵な御対面になると予想します。そして、病院でのシーンがありましたから、2人で東京に戻り、無事復帰できるようです。そして大きな見どころは、七瀬と天堂先生の一線超え!?です。自分に色気が足りないから、天堂先生が手を出してくれない・・・?と七瀬が悩むようで。そこからお色気モードで天堂先生を家に招待。「
俺がどれだけ我慢してると思ってるんだ?」からキス?その先・・・!?と、もう予告シーンだけで楽しみすぎて気絶しそうです。

 

まとめ

 

オンエア終了後に追記します!

 

-2020冬ドラマ, 恋はつづくよどこまでも

Copyright© mochar.jp , 2020 All Rights Reserved.