2020冬ドラマ 僕はどこから

「僕はどこから」10話あらすじ!9話のネタバレ感想や評価評判をアンケートしました♪

僕はどこから10話あらすじネタバレ・9話の感想や評価評判

 

2020年1月スタートのドラマ【僕はどこから】

テレビ東京系で毎週水曜日の深夜0時12分からの放送です!

 

2019年10月に新設されたばかりのドラマ枠<ドラマホリック!>での放送。

同名の大人気漫画を実写ドラマ化します!

 

文章を書き写すことで書いた人の思考を完全に理解できるという特殊能力を持つ竹内薫が主人公。

中島裕翔さんが演じます。

そして、そんな彼の良き理解者となる藤原智美を間宮祥太朗さんが演じ、ふたりのコンビネーションにも注目です。

 

この記事では、ドラマ【僕はどこから】の第9話を見た人の感想(ネタバレ含む)や評価評判を集めています!

また、次回第10話のあらすじや視聴者の予想、注目ポイントもアンケートしました♪

 

 

「僕はどこから」9話の感想をアンケート!

 

<第9話>あらすじのおさらい

完全に警察に包囲されてしまった山田龍一(高橋努)は、強奪した車に竹内薫(中島裕翔)を引きずり込み、銃を突きつけたまま逃走をはかる。なぜ山田を陥れることができたのか?緊急配備が敷かれる中、薫は車内でその真相を語り出す。
薫からのあるメッセージを見た藤原智美(間宮祥太朗)は、このやりとりがすべて山田を経由していることに気づく。拳銃を持った薫と智美が合流する時に、山田は何かを仕掛けてくる―― そんなもくろみを察知した智美は、阻止するべく権堂真司(音尾琢真)と奔走。薫に“山田の罠”を知らせるため、藤原千佳(上白石萌歌)を薫が乗るバスへ送り込む。

テレビ東京公式サイトより)

 

 

スポンサーリンク

 

<第9話>みんなの感想&評価評判!

 

第9話を見た人に感想をアンケートしました♪

※アンケートは回答が集まり次第随時更新!

 

20代男性

前回、山田の企みの裏をかき罠に嵌めることに成功した薫と智美でしたが、今回はなぜ2人が山田の企みに気付けたのか?という真相が明らかになりました。
薫と智美は高校生時代からの付き合いなので、やりとりするメッセージの独自のルールから本人からのメッセージではないと気付いたという展開でした。
それが明らかになった場面では、薫と智美の絆の深さを改めて感じられました。
ラストには権堂が千佳を眠らせ拉致する場面があり驚かされました。
権堂は智美たちを裏切ったという意味なのか、その真意は謎です。
次回は、宝土清掃に乗り込んだ智美が駿たちと対峙し、銃撃戦を繰り広げるようです。
薫と智美、2人の運命はどうなってしまうのか次回の展開が楽しみです。

 

50代女性

薫と智美がお互いにメールを打つ時は、わざと漢字を1字間違えていたのか・・・と、やっとカラクリが分かりました。こんな窮地のど真ん中ながら、薫と智美の四年前の回想シーンを見て、思わずホロリときてしまいました。薫は若年性認知症の母親を抱えているわ、高校は中退するわで、一杯一杯の毎日。薫は四年前は権堂に蹴られていたのはショックでした。カラオケボックスで千佳と2人、行き場が無く、でも頑張ろうとしていた。どん底から這い上がって、何とか生き延びてきて、それ故の「こんなところで終われない。」という言葉は、物凄く重みがありました。泣けました。

 

スポンサーリンク

「僕はどこから」10話のみどころチェック!

 

<第10話>あらすじを予習

「こんなところで終われない」――その言葉を口にしながら、竹内薫(中島裕翔)は山田龍一(高橋努)による暴行で意識を失い、藤原智美(間宮祥太朗)は宝土清掃事務所で引き金を引き続けていた。その頃、権堂真司(音尾琢真)に布で口をふさがれた藤原千佳(上白石萌歌)は、何かを吸ったのかそのまま倒れこんでしまう。権堂の目的は一体…?
東宮寺正胤(若林豪)との約束のタイムリミットが刻々と近づいてくる中、智美はついに駿(岡崎体育)と対面する。“家族”と呼ぶ仲間たちを次々と殺され、怒りに震える駿は、智美にめがけて発砲。弾を腹で受けてしまい、おびただしい血が流れ出す。

テレビ東京公式サイトより)

 

 

スポンサーリンク

 

<第10話>みんなの予想&注目ポイント!

 

第10話の予想や期待したいポイント、楽しみにしていることをアンケートしました♪

※アンケートは回答が集まり次第随時更新!

 

20代男性

今回のラストは、権堂が怪しい動きを見せ、合流した千佳を眠らせ拉致するという驚きの展開でした。
権堂のこの行動は智美たちを裏切ったということなのか、智美や千佳を助けるためにやむ終えず行ったのかその真意は謎なので、その目的について次回明かされるのが楽しみです。
また、次回は宝土清掃に突入した智美が駿たちと銃撃戦を繰り広げるようです。
予告では智美が銃で撃たれる一幕があり智美はどうなってしまうのか気になるところです。
また、山田に人質に取られた薫についてもどうなってしまうのか気になります。
今回、山田や駿と行動を共にしていた玲がどこか自分の居場所を失い寂しい思いをしている様子でした。
もしかしたら次回、玲は智美と薫サイドに寝返る展開もありえるかもしれないですね。

 

50代女性

千佳を気絶させ、権堂は智美を裏切った・・・?という感じの9話のエンディング。10話の予告からもその様子が伺えました。そして、宝土清掃で玲、駿、薫、山田、智美の全員が揃うようで、智美が銃で撃たれていたシーンがあり、智美が死んでしまうのか、否か!?タイムリミットが迫りくる中、智美と薫はどう決着をつけるのか?権堂は智美を裏切ったのか?それとも智美と間で、ボスや山田の裏をかく作戦があるのか?権堂が山田に打っていたメールも気になります。いよいよ、クライマックスに近づいてきていて、10話も息つく暇無い展開になりそうです。

 

まとめ

 

オンエア終了後に追記します!

 

スポンサーリンク

-2020冬ドラマ, 僕はどこから

Copyright© mochar.jp , 2020 All Rights Reserved.