2020冬ドラマ 来世ではちゃんとします

「来世ではちゃんとします」10話あらすじ!9話のネタバレ感想や評価評判をアンケートしました♪

来世ではちゃんとします10話あらすじネタバレ・9話の感想や評価評判

 

2020年1月スタートのドラマ【来世ではちゃんとします】

テレビ東京系で毎週水曜日の深夜1時35分から放送中です!

 

共感の嵐を呼び、特にSNS世代からアツい支持を受ける大人気漫画を実写ドラマ化。

セフレが5人もいる性依存系女子が主人公。

性に奔放な彼女を人気女優の内田理央さんが熱演します!

 

この記事では、ドラマ【来世ではちゃんとします】の第9話を見た人の感想(ネタバレ含む)や評価評判を集めています!

また、次回第10話のあらすじや視聴者の予想、注目ポイントもアンケートしました♪

 

「来世ではちゃんとします」9話の感想をアンケート!

 

<第9話>あらすじのおさらい

林勝(後藤剛範)が住む部屋の隣に引っ越してきた美女・梢(浦まゆ)。なんと梢は心(中川知香)と同じ店で働く風俗嬢だった。そんなことを知る由もない林は、見た目が清楚で優しい梢に恋をしてしまい…。少しずつ距離を縮めてきた女装男子・栗山凪(ゆうたろう)と林の関係はどうなってしまうのか!?
そして凪が桃江のセフレ・Dくん(富田健太郎)の弟だということが発覚!ひょんなことから会うことになった桃江と凪。二人はまさかの下ネタで意気投合し…。

テレビ東京公式サイトより)

 

 

<第9話>みんなの感想&評価評判!

 

第9話を見た人に感想をアンケートしました♪

※アンケートは回答が集まり次第随時更新!

 

20代男性

今回の内容は林が美女・梢と出会い恋をするというストーリーと、桃江のセフレ・Dくんの弟が実は林と親しくしている女装男子・凪だったというストーリーでした。
実はソープ嬢として働く梢を「清楚な女性」と勘違いする林のマヌケな部分が面白かったです。
また林が梢に恋したことにより凪との関係に暗雲が立ち込める場面がありました。
「どうなってしまうんだ?」と心配しながら観ていましたが、最終的には2人の関係は修復されたようで良かったです。
2人組の男に絡まれた凪を林が助ける場面は、これまでになかった林のカッコよさを垣間見れました。
桃江のセフレ・Dくんの弟が凪だったという事実には驚きましたが、桃江は凪が林と親しくしているということは知らない様子です。
それを知った時の桃江の反応が気になりました。
今後桃江は林と凪のつながりを知ることになるのか楽しみです。

 

50代女性

凪が林と梢を前に焼きもちを焼くのがかわいらしいです。
やっぱり、林が大好きなのか、これもテクニックの内なのか。
林が、清楚でキレイな梢に気持ちが動いてしまうのは無理ないですよね。
彼女の本当の仕事を知ったら、どう思うのでしょうか。
林の理想からかけ離れるわけですが、それでもし梢を嫌悪するならちょっとがっかりかも。
たくましい見た目とは違って繊細な林が、でもどこかズレてもいるようで可笑しみがあります。
これから、凪と本気で付き合うことになるのか。
凪はやっぱり独特な魅力があって、人を引き付けるのかも。
素敵な技能もあったんですね。
桃江とすっかり仲良くなったのも意外だけど面白いです。

 

20代女性

桃江と凪ちゃんが偶然会うことになったのがおもしろかったです。まさか桃江のセフレであるDくんの弟が凪ちゃんだとは思わなかったのですごくびっくりしました。桃江はあまりスケベな話を誰にも言えないけど、凪ちゃんにはたくさん話すことができて共感していたので、すごく楽しそうな桃江を見て良かったと思いました。凪ちゃんが、モテる男性は誰かに調教されてモテる男になったと言ったため、すごく納得している桃江と一緒に、見ているこっちも納得してしまいました。林の部屋の隣に越してきた女性が、すごくきれいで、どこかで見たことがあると思っていたら、梢ちゃんだったので、すごく驚きました。梢ちゃんが下着を何枚もベランダに干していたのがおかしかったです。
林のベランダに下着が舞い込んでしまっていたため、必死に梢ちゃんのベランダに戻そうとしているところを凪ちゃんに見られたシーンがおもしろくて笑ってしまいました。
梢ちゃんのことを好きになりかけた林だったけど、凪ちゃんを受け入れることになり、凪ちゃんと付き合うことになったので、良かったです。

 

 

「来世ではちゃんとします」10話のみどころチェック!

 

<第10話>あらすじを予習

ついに夢の漫画家デビューを果たした檜山トヲル(飛永翼)。風俗嬢・心(中川知香)のために働き、貢ぎまくる檜山は長年の夢が叶ったその日も心に会うため、店に行くのであった。そんな檜山には誰にも言えないある秘密があり…。
一方、大森桃江(内田理央)はAくん(塩野瑛久)からディナーに誘われ浮かれていた。しかし当日にドタキャンされてしまう。予約していた店に松田健(小関裕太)と二人で行くことになったが、なんとそこでAくんとAくんの本命彼女に遭遇してしまい…!?

テレビ東京公式サイトより)

 

 

<第10話>みんなの予想&注目ポイント!

 

第10話の予想や期待したいポイント、楽しみにしていることをアンケートしました♪

※アンケートは回答が集まり次第随時更新!

 

20代男性

次回は檜山のストーリーと桃江のストーリーが展開されるようです。
檜山のストーリーでは、夢だった漫画家デビューをすることになった檜山が風俗嬢・心の店に行くという展開のようです。
そこで檜山が隠していたある秘密について明らかになるようで、その秘密が一体なんなのか気になるところです。
桃江のストーリーでは、セフレAくんからディナーの約束をドタキャンされてしまった桃江が松田と2人でディナーに行くことになるようです。
さらに、そのディナーで訪れた店でAくんとAくんの本命の彼女と遭遇するようです。
気まずい状況のなか桃江はどうするのか、またAくんと桃江の関係はどうなってしまうのか、楽しみです。

 

50代女性

桃江は相変わらずAくんだけには振り回されてしまいそうですね。
自分の知らないAくんの顔を見てしまうことになるのでしょうか。
桃江は意外に真面目な面があるから、落ち込んでしまうんじゃないかな。
そうなった時、彼女のそばにいるのは誰なんでしょうね。
檜山は才能を開花させて、漫画の仕事が忙しくなりそうです。
それでも、心のところに通い続けてそれに疑問を持つことはないのか。
使えるお金が増えて、ますます心に貢いでしまうかも。
檜山にとっては、それも人生の彩なんでしょうか。
傍からはどう思われても、それぞれが自分なりに幸せを感じる展開になればいいですね。

 

20代女性

ついに夢の漫画家デビューを果たした檜山トヲル(飛永翼)。風俗嬢・心(中川知香)のために働き、貢ぎまくる檜山は長年の夢がかなったその日も心に合うために店に行くのであった。そんな檜山には誰にも言えない秘密があるところが特に気になります。一方、大森桃江(内田理央)はAくん(塩野瑛久)からディナーに誘われて浮かれていた。。しかし当日にドタキャンされてしまう、なぜドタキャンされてしまうのか、いあっまで友好な関係だったからそんな理由がないはず、、、、。予約していた店には松田健(小関裕太)と2人で行くことになったが、そこでなんとAくんとAくんの本命彼女に遭遇してしまう。続きが気になります。

 

まとめ

 

オンエア終了後に追記します!

 

-2020冬ドラマ, 来世ではちゃんとします

Copyright© mochar.jp , 2020 All Rights Reserved.