2020冬ドラマ 絶メシロード

「絶メシロード」11話あらすじ!10話のネタバレ感想や評価評判をアンケートしました♪

絶メシロード11話あらすじネタバレ・10話の感想や評価評判

 

2020年1月スタートのドラマ【絶メシロード】

テレビ東京で毎週金曜日の深夜0時52分からの放送です!

 

「絶メシ」とは今にも絶滅してしまいそうな「メシ」、グルメのこと。

日々の仕事に疲弊するサラリーマンの民生は、そんな絶メシを求めて旅に出る。

金曜の帰宅後から妻と娘がライブ遠征から帰宅する土曜日の夕方までという期限付き、予算もお小遣いの範囲まで!

車1つで全国を駆け回る、中年サラリーマンの小さな冒険のお話です♪

 

この記事では、ドラマ【絶メシロード】の第10話を見た人の感想(ネタバレ含む)や評価評判を集めています!

また、次回第11話のあらすじや視聴者の予想、注目ポイントもアンケートしました♪

 

 

「絶メシロード」10話の感想をアンケート!

 

<第10話>あらすじのおさらい

妻・景子(遊井亮子)に実家へ帰られてしまったベテラン車中泊マスター・鏑木勉(山本耕史)。景子とやり直すため、実家がある金沢を訪れたが、未だ景子とは会えずにいた。
仕事で金沢に来ているという民生(濱津隆之)に連絡をとると、その娘・紬(西村瑠香)もたまたま金沢に来ているという。そこで、民生、紬、鏑木の3人で車中泊をすることになるが…。
翌日、2人とわかれた鏑木は、「絶メシ」をもとめ、車を走らせる。今日はどんな「絶メシ」に出会うのか!

テレビ東京公式サイトより)

 

 

スポンサーリンク

 

<第10話>みんなの感想&評価評判!

 

第10話を見た人に感想をアンケートしました♪

※アンケートは回答が集まり次第随時更新!

 

40代男性

富山市のお食事処ポークの看板メニューポーク風ライス美味しそうでしたね。
鏑木なんて一気に食べ尽くしてましたね。
あれっ?食する担当民生じゃなく鏑木なのと思ったけどたまにはいいかと。
あのバターピラフに乗った目玉焼きに更にその上にポークカツがドスンと重なった三重奏。
鏑木が言っていた昔食べた事のある懐かしい味って言うのもなんとなく分かりますね。
私は思わずお子さまランチを想像しましたが。
そしてセットでつけた豚汁も旨そうでしたね。
豚肉に野菜そして酒粕で味を整えたあの豚汁。
洋食に和の豚汁も気にしない気にしない。
是非富山市に行ったら食べてみたい一品ですね。

 

40代男性

初の展開!親子で車中泊、冴えないサラリーマン?冴えてるじゃん!鏑木の近況も解り納得感もありましたね。お節介の鏑木ヤるじゃん!良い人だったね。絶メシにもハマっており更に良い感じですね!でも絶メシ店に入った時の動揺感は民生と変わらないのが良いですね。富山の方言は勘違いしちゃいますね!でもポーク風ライス、とても美味しそうでした!ピラフの上に卵とじポークカツ、最強かもしれない!色々な事情があり絶メシになってしまうけど是非食べてみたい絶メシでしたね。絶メシ店も民生家も親子の関係には共通点がありましたね。でも、鏑木頑張れ!

 

40代女性

鏑木は絶メシのとりこになってしまったようですね。
鏑木が、頼んだポーク風ライスは、高菜炒飯の上に卵がのっていて、その上にさらにポークかつがのっていて、食べれば三度美味しい味わいで食欲をそそられそうでした。
店主は83歳ですが100歳まで是非、この味を守ってほしいと思いました。
娘さんが同じレシピで作っても、同じ味にならないというのは、わかるような気がしました。火加減や、具材の入れ方など、長年の経験がなせる技があるのでしょうね。
25年変わらない味を守り続けて、地元の人のみならず、民生や鏑木のようにふらっと立ち寄る県外の人にも、堪能してほしいと思いました。

 

スポンサーリンク

 

「絶メシロード」11話のみどころチェック!

 

<第11話>あらすじを予習

どこにでもいるごく普通のサラリーマン須田民生(濱津隆之)。一人の時間を満喫するため、車で旅に出て車中泊をする小さな冒険へ出発する。民生は、いつもなら何かから逃げるための旅に出ていたが、今日は何かを探すための旅に出ることに。
奥多摩にやってきた民生は、まるで都内とは思えない自然豊かな土地にある食事処「島勝」を訪れる。注文をしていると、そこに一人の男がやってきて衝撃の一言を放つ。男が店にきたある理由とは…?

テレビ東京公式サイトより)

 

 

スポンサーリンク

 

<第11話>みんなの予想&注目ポイント!

 

第11話の予想や期待したいポイント、楽しみにしていることをアンケートしました♪

※アンケートは回答が集まり次第随時更新!

 

40代男性

次回は東京都奥多摩町島勝。
民生が予告で言ってた言葉。
今私は山を食べているみたいだの意味は何を指しているのだろうか非常に気になりますね。
どうやら民生は定食ものを注文して食していましたがきっとあの定食が民生に山を食べているようだと吐かせたんでしょうね。
見た感じだと焼き魚にたくさんの小鉢がありましたがきっと地元の川で獲れた魚と山で取れた山菜なのでしょうか。
奥多摩は水はキレイだし緑も多いから食材に関しては文句ないでしょうね。
そして民生のぎこちない感じでのお店の人との絡みも楽しみですね。
だから民生好きなんですよね。

 

40代男性

次回は都内でもかなりのディープスポットの奥多摩みたいですね。大地の恵み、山の恵みに感謝の絶メシはどんな食事なのか?また、二回ぶりの民生の食レポは鏑木よりも安定しているのか?何時もの冴えないサラリーマン民生に戻っているのか?まあ、ノーマルのフリードで等身大の車中泊はやはり共感出来る事間違いなしだろうから、何時もの絶メシ旅に期待しています。また、鏑木のあの後は奥さんに会えたのか?謝れたのか?気になりますし、今回の旅の出発に対して娘はどんな反応だったのか?気になること満載な今後が楽しみになっています。

 

40代女性

民生は何かを探す旅にでるようですが、いつもとちがう旅は、どんな旅になるのか楽しみです。
島勝という食事処を訪れるようですが、民生が島勝の料理を食べてどう感じるのか、興味があります。
とある男が島勝にきて、衝撃の一言を放つようですが、衝撃の一言とはなんなのか気になります。
民生は、島勝の店主や、島勝をとりまく人々に元気をもらって、探し物が見つかるといいなと思いました。人生観を変える旅になるかもしれないと、期待しています。
鏑木の今後の描写があるのか気になります。奥さんにちゃんと謝り、許してもらうことが出来るのか観てみたいです。

 

 

まとめ

 

オンエア終了後に追記します!

 

スポンサーリンク

-2020冬ドラマ, 絶メシロード

Copyright© mochar.jp , 2020 All Rights Reserved.