2020春ドラマ 四月一日さん家と

「四月一日さん家と」4話あらすじ!3話のネタバレ感想や評価評判をアンケートしました♪

四月一日さん家と4話あらすじネタバレ・3話の感想や評価評判

 

VTuberが連ドラ出演し話題となった2019年放送のドラマ「四月一日さん家の」が、2020年春、シーズン2となって帰ってきます♪

第2期目となるドラマは【四月一日さん家と】

テレビ東京系列で毎週日曜日の深夜25時35分からの放送です!

 

この記事では、ドラマ【四月一日さん家と】の第3話を見た人の感想(ネタバレ含む)や評価評判を集めています!

また、次回4話のあらすじや視聴者の予想、注目ポイントもアンケートしました♪

 

 

「四月一日さん家と」3話の感想をアンケート!

 

<第3話>あらすじのおさらい

二葉(猿楽町双葉)が働くカラオケバーに珍しくイケメンが来店する。よく見ると有名人のようだが、二葉には誰だか分からない。一花(ときのそら)たちの力も借りながら、そのイケメンがゴールデンボンバーの樽美酒研二であることを突き止める。ところがそこから三樹(響木アオ)の様子がおかしくなり…。
まさかの樽美酒研二がVTuber化してゲスト出演!?

テレビ東京公式サイトより)

 

 

スポンサーリンク

 

<第3話>みんなの感想&評価評判!

 

第3話を見た人に感想をアンケートしました♪

※アンケートは回答が集まり次第随時更新!

 

50代女性

二葉のカラオケバーに樽美酒研二が来た場面が面白かったです。二葉と研二が二人きりで話をしている場面も和やかな感じでいいなと思いました。研二が話が上手で、キャラもすごくよく、こういうお客がいたら楽しいだろうなと感じました。また、カラオケバーでの様子を二葉が一花たちに配信している様子も見ていて楽しかったです。三樹が研二の大ファンで、会いたいのに我慢している感じが乙女な感じがしました。結局、カラオケバーに一花たちが行くことになり、貸し切り状態で盛り上がっている様子も良かったです。三樹もノリノリで楽しんでいる様子が可愛らしかったと思います。

 

30代女性

三樹が樽美酒研二の大ファンなのは意外だった。でもみんなで夜中まで盛り上がれたのはファンとしても嬉しい時間だっただろうなと思った。イケメンでガタイもいいけど誰だか二葉は思い出せなかったけど、私は声ですぐに分かったから同じように思った視聴者は多かっただろうなと思った。樽美酒研二の素顔私も見てみたいと思う。ネットではイケメンだと噂だけど、本当にイケメンなのか知りたい。有名人が本人役として声優に挑戦する事がこのドラマにもあるんだなと少し驚いた。また店に樽美酒研二が来て姉妹達と盛り上がってくれるといいなと思った。

 

40代男性

今回は、二葉が勤める店に有名人が来たことで起きるドタバタ劇でした。そして、最初に顔を隠して写真を撮ったのには、すぐには分からない展開にしたかった以外にも理由がありました。それは、店にきた有名人場ゴールデンボンバーの樽美酒さんだったからです。つまり、素顔を隠したいというもう一つの理由が隠されていたということです。さらに、店にいるのが大ファンの樽美酒さんだと分かって、三樹が行きたくないと言い始めます。本当に憧れていると、目の前にチャンスがあっても臆病になる気持ちはよくわかります。ドッキリなどでも、対面して動けないでいる人の方が本当に好きなことが伝わってきます。ただ、あそこまで樽美酒さんに見せ来るようお願いさせたのは少し可哀そうでした。

 

スポンサーリンク

「四月一日さん家と」4話のみどころチェック!

 

<第4話>あらすじを予習

カラオケバーにお客さんを呼び込むために、漫才ショーを開催することに。いつもの如くネタを作りはじめた三樹(響木アオ)だったが、全く新しい笑いのスタイルを持つ生子(物述有栖)にかき乱されていく。三姉妹とは一味違うもふた味も違う、「四月一日家DE候」の新ジャル漫才が炸裂する…?!

テレビ東京公式サイトより)

 

 

スポンサーリンク

 

<第4話>みんなの予想&注目ポイント!

 

第4話の予想や期待したいポイント、楽しみにしていることをアンケートしました♪

※アンケートは回答が集まり次第随時更新!

 

50代女性

二葉のカラオケバーには相変わらず、お客が来ない状態が続いていました。カラオケバーのメンバー達もどうすればいいか分からず、困っていました。一花たちもその状態を心配して、自分たちに出来ることはないか考えていました。カラオケバーで一花と三樹と生子で漫才をすることを考えて、3人で練習していました。なかなか、いいネタが見つからず練習は中断ばかりでしたが、めげずに頑張る気持ちを持ち続けようとしている3人でした。早速、カラオケバーでは外に一花たちのイベント告知の貼り紙をしました。二葉は一花たちの想いに感謝していると予想します。

 

30代女性

二葉のお店にお客さんが来ないことを心配する三人がどの様な漫才を作り上げていくのかが楽しみだ。ボケやツッコミはちゃんと成立した漫才が三人で出来るのだろうか。店の店員も他のメンバーが登場するようだが、どんなキャラクターが揃っているのだろうか。このお店の事だから癖の強い店員が多そうな気がする。その辺りも分かるストーリーだったら面白いと思う。お客さんが少ないのに、そんなに店員がいて店は成り立つのだろうか。給料は安いのだろうか。安い給料だったら二葉の旦那も、新婚で夜働く二葉に辞めるように言いそうだが心中はどうなのだろうか。

 

40代男性

次回は、二葉の店にあまり客が来ないので何か企画しようという話になります。そして、話を聞いた四月一日家が協力するために出した答えが漫才をすることでした。三樹を中心にネタを創っていきますが、居候の生子の変則的なボケによってかなり混乱していくようです。どんなネタになるのでしょうか。作品を見る限り、本当の漫才のようなペースが速い会話は難しいのではないでしょうか。3人がいつもやっている会話の雰囲気を残した方が面白くなると思います。そして、生子のボケがどれぐらい突拍子もないものなのかに注目し、三樹が彼女のボケをしっかりと拾いきり笑いへと変えられるように期待しましょう。

 

まとめ

 

樽美酒さんはVTuberにしやすい顔立ちですね、やっぱり(笑)

ゲスト出演面白かったです!

 

スポンサーリンク

-2020春ドラマ, 四月一日さん家と

Copyright© mochar.jp , 2020 All Rights Reserved.