2020春ドラマ 家政夫のミタゾノ4(2020)

「家政夫のミタゾノ4(2020年版)」2話あらすじ!1話のネタバレ感想や評価評判をアンケートしました♪

家政夫のミタゾノ4(2020年版)2話あらすじネタバレ・1話の感想や評価評判

 

テレビ朝日の2020年4月期ドラマ、毎週金曜日の23:15からは【家政夫のミタゾノ4(2020年版)】が放送中!

 

あの伝説の家政夫ミタゾノさんにまた会える!

第4シリーズとなる今回は、新たに飯豊まりえさんが出演します。

 

この記事では、ドラマ【家政夫のミタゾノ4】の第1話を見た人の感想(ネタバレ含む)や評価評判を集めています!

また、次回第2話のあらすじや視聴者の予想、注目ポイントもアンケートしました♪

 

 

「家政夫のミタゾノ4」1話の感想をアンケート!

 

<第1話>あらすじのおさらい

 街中でゴミ拾いをしながらランニングに勤しむ三田園薫(松岡昌宏)のもとに、むすび家政婦紹介所の所長・結頼子(余貴美子)から招集の電話がかかる。
――「VIPなお客様からご依頼よ。すぐ戻ってきてちょうだい」

脱税疑惑をかけられ、一時は業務停止に追い込まれていたむすび家政婦紹介所。事務所を移転し、頼子の甥・村田光(伊野尾慧)、阿部真理亜(平田敦子)、式根志摩(しゅはまはるみ)に新人家政婦の霧島舞(飯豊まりえ)を加え、無事に業務を再開していた。
ひとまず三田園が来るまでの間…と、依頼人の家へと向かった光と舞。そこは次期環境大臣に内定している“Mr.クリーン”こと議員の岩瀬和夫(尾美としのり)の自宅だった。
大臣就任を前に、妻の美紗子(渡辺真起子)と息子の浩一(細田佳央太)にも「クリーンでいること」を求める岩瀬。そんな岩瀬の要望を呆れながらも聞き入れる妻子の姿を見た光は「温かい、理想の家庭」と羨望の眼差しを向ける。
しかし遅れて現れた三田園はさっそく超速で引き出しやクローゼットなどを物色。ある写真を見つけ、「本当にクリーンな方のようね…」と謎の笑みを浮かべる。
そんな中、浩一から車で接触事故を起こしてしまったと電話が。「大きな事故でないなら…」と警察の指示に従うよう浩一に命じた岩瀬だったが、秘書の金井(清水伸)からは大臣就任前に不祥事があってはならない、と事故をもみ消すことを提案される!
さらに事故直後のドライブレコーダーには、車から降りてくるコワモテの男性が映っており…!?
一方その頃、妻の美紗子は「町内会の集まり」と称して若い男性と密会していた。美紗子の行動を監視していた三田園は、その様子をこっそり撮影し…?

やがて美紗子と浩一の知られざる顔が明らかに…。Mr.クリーンは大臣就任を前に、身の回りに溜まった汚れをキレイさっぱり落とすことはできるのか?

テレビ朝日公式サイトより)

 

 

スポンサーリンク

 

<第1話>みんなの感想&評価評判!

 

第1話を見た人に感想をアンケートしました♪

※アンケートは回答が集まり次第随時更新!

 

50代女性

クリーンなイメージを保つためには、何でももみ消してしまう怖さがあると思いました。
清潔にもほどがあり、多少の菌が居た方がうまく行くようです。

ぬか床に例えたところは絶妙でした。
ミタゾノさんは大臣にそれを教えたかったのでしょうが、奥さんの写真はやはり、やりすぎのような感じがします。

時々、この人は家族を壊すために家政夫としてやってきているのではないかと思うことがあります。
それでも毎回、3つの家事情報は役に立ちます。

新しく入って来た新人の家政婦もなかなかの人物のようです。
他のメンバーと対等にやっていくには、あのくらいアクが強い方が良いのかもしれません。

 

30代男性

いやーめちゃくちゃ面白い。反射と半社の勘違い、ハグ会と不倫の勘違い、上級国民、桜を見る会、名簿をシュレッダー、具体性のない計画・・・時事ネタがめちゃくちゃ盛り込んであってとにかくボリュームがすごい。1話にしては気合い入り過ぎで2話以降のガス欠っぷりが心配です。特に敏感肌の強面の人が入れ墨柄のアームカバーをしていたのはそんなアホなと思いながらも笑っちゃいました。今までこのドラマは全く見たことがなかったんですが、普通に面白かったです。ゲストの尾美としのりの演技も面白いし、息子や妻役の俳優の演技もよかった。

 

20代女性

霧島が村田や雇い主の岩瀬に対して笑顔で毒を吐いたり、誰も村田のダンスを見てくれないシーンは思わずフッと笑っちゃいました。ミタゾノさんが紹介したガラスの破片を吸着する便利アイテム欲しいなと本気で思いました。岩瀬が大臣になるチャンスを掴んだ瞬間、息子の不祥事を揉み消すことと、ミタゾノさんが岩瀬のズボンについた泥を揉み洗いしたことと掛けて話したシーン、妻のママ活している現場にミタゾノさんが急に現れたシーンはハラハラしました。どんどん岩瀬の家族がクリーンじゃなくなっていったと思ったら、全くの勘違いで、岩瀬が一番クリーンじゃなかったことをミタゾノさんが解明したどんでん返しが面白かったです。

 

スポンサーリンク

 

「M 愛すべき人がいて」2話のみどころチェック!

 

<第2話>あらすじを予習

 ラーメン店を営む藤原家に派遣された三田園薫(松岡昌宏)と霧島舞(飯豊まりえ)。家主・藤原力也(西岡德馬)が営むラーメン店『りきや』の従業員3人は、藤原のパワハラまがいの当たりの強さに耐えながら働いている様子だった。
ある夜、店を閉めた藤原は最も修業期間の長い河原(きづき)に「明日、麺を打ってみろ」と命じる。ようやく店の将来を若者に任せようとするが…翌朝、店に河原が現れず大混乱。三田園の機転でなんとか開店準備は進み、藤原の妻・奈美(重田千穂子)は三田園らに「お店を手伝って」と依頼する。
そんな中、三田園は店の裏で奈美が誰かにこっそり電話をしている現場を目撃。どうやら奈美は藤原に内緒で、ラーメン店の事業拡大を画策しているようで…。
店員が突然失踪した謎は…30年間変わらない秘伝のスープの中に隠されている!?三田園が即席チャーシューで暴く、ラーメン店の黒い秘密とは…!?

テレビ朝日公式サイトより)

 

 

スポンサーリンク

<第2話>みんなの予想&注目ポイント!

 

第2話の予想や期待したいポイント、楽しみにしていることをアンケートしました♪

※アンケートは回答が集まり次第随時更新!

 

50代女性

ミタゾノさんたちはラーメン店に派遣されるようです。
そこでパワハラ的な指導を行っている店主が気になりました。

突然、失踪した一番弟子の本当の理由が何なのかも気になります。
また、店主の奥さんは主人に黙って、ラーメン店を拡大しているようで、この店もまた、いろいろと秘密があるように思いました。

ミタゾノさんがどのように壊し、何を店主に教えるのかが次回の見どころで、とても楽しみです。
30年変わらない秘伝のスープと、失踪には何か関係がありそうです。

ラーメン店ということで、お金持ちではないお宅にも、ミタゾノさんたちは派遣されるのだと思いました。

 

30代男性

今回初めて見たわけですが面白いです。2話はラーメン屋が舞台です。少しの予告なので想像するしかありませんけど、ラーメン屋が舞台のようです。元ネタは昔TBSでやっていたガチンコ!のラーメンの鬼・佐野実かなぁと思いました。西岡徳馬が演じていましたがもうすでに面白そうです。尾美としのりもそうですけど、長年俳優をやっているベテランはやっぱり安定感がありますね。予告での西岡さんも微妙な間を披露していてまたまた笑えそうです。それにしても松岡昌宏はずっとあの女装の格好なんでしょうか。飯豊まりえちゃんが意外といい脇役だったのでそっちも期待。

 

20代女性

第1話からミタゾノさんと違う怖いもの知らずな霧崎と、前回より観察力が鋭くて雇い主たちの問題を解き明かしていくミタゾノさん、天然で知らずして真実を話す村田という個性豊かなトリオが、雇い主とその家族の問題を掻き回して、サスペンスな怖さから正義の大どんでん返しが待ち受けているのだろうと思うとこれから楽しみです。現実社会や家庭にもありそうな問題、ブラックな会話が他人事のように思えないところが怖いですが、それを家政婦の立場で解決してくれるミタゾノさんの奮闘劇こそ見どころだと思います。令和な話題を盛り込んだ家庭の問題や、ミタゾノさんの家庭に役立つ掃除方法をもっと見たいなと思いました。

 

まとめ

 

公式ホームページでは、ミタゾノさん直伝の「除菌シートの作り方」なんかも動画になっていてためになるし面白いですよ!

要チェック♪

 

スポンサーリンク

-2020春ドラマ, 家政夫のミタゾノ4(2020)

Copyright© mochar.jp , 2020 All Rights Reserved.