2020春ドラマ 浦安鉄筋家族

「浦安鉄筋家族」6話あらすじ!5話のネタバレ感想や評価評判をアンケートしました♪

浦安鉄筋家族6話あらすじネタバレ・5話の感想や評価評判

 

2020年春ドラマ、テレビ東京系列で毎週金曜日の深夜0:12からの放送は【浦安鉄筋家族】

ついにあの大人気コミックが実写ドラマ化となりました。

 

一家の大黒柱、大鉄役の佐藤二朗さんを中心に、大沢木一家の笑いに満ちた日々を描きます♪

 

この記事では、ドラマ【浦安鉄筋家族】の第5話を見た人の感想(ネタバレ含む)や評価評判を集めています!

また、次回第6話のあらすじや視聴者の予想、注目ポイントもアンケートしました♪

 

 

「浦安鉄筋家族」5話の感想をアンケート!

 

<第5話>あらすじのおさらい

ある日、大沢木家の隣に、関西人のドケチ族・西川家が引っ越してきた!しかも、西川父(バッファロー吾郎A)は大鉄(佐藤二朗)の同業・タクシー運転手でライバル関係。順子(水野美紀)もスーパーで西川母(MEGUMI)と大バトル!
晴郎が起こしたある事件をきっかけに、この両家族がお隣さん同士であったことが判明する。関東VS関西のプライドを懸けた世紀の大バトルは、野球ゲームで決着をつけることに!?泥仕合の行方は如何に!?

テレビ東京公式サイトより)

 

 

スポンサーリンク

 

<第5話>みんなの感想&評価評判!

 

第5話を見た人に感想をアンケートしました♪

※アンケートは回答が集まり次第随時更新!

 

30代男性

バッファロー吾郎Aの演技が目立っていました。喫茶店で他の人達に大声で迷惑かけているところや大鉄とのやり取り等何気に浦鉄実写版で一番原作キャラを踏襲していたと思います。はっきり言って春巻より役になれててこのドラマのMVPだったと思います。MEGUMIも何気に長年女優業の場数を踏んでいるので演技もこなれていてうまかったです。ファミスタで対決している時に演者同士のかけあいでNGを出した時のような素の笑いをそのまま流しているのも斬新でした。作風にそういうのが許されてしまうのがこのドラマの強みだとも思いました。

 

50代男性

新聞と飲むヨーグルトが盗まれ、犯人扱いされた長男の晴郎が無実を訴えていたシーンで、順子や大鉄達からアドリブらしいビンタを次々とくらっていた所が無性に可笑しくて爆笑しながら見ました。そんな晴郎がペットボトルに入った小便を隣に引っ越してきた西川家に放り込んだ事で、懐かしいファミコンの任天堂の野球ゲーム対決に発展した展開も、大沢木家と西川家の両親達によるアドリブ合戦となって、これまた笑いながら楽しく見られて大満足な回でした。隣に引っ越してきたので、これからも大沢木家としょっちゅう顔を合わせるだろうと予想され、次回も更に楽しみになりました。

 

30代男性

大沢木家の家族全員が個性的というよりも異常だと言った方が当たっているものの、その中でも長男の晴郎の今回の行動の理由が全く理解出来ず、被害を受けて怒り狂う西川夫婦の気持ちがよくわかりました。
怒り狂いつつ決着の付け方がネット上で流行っているゲーム実況風に始まり、セリフがあるのかそれともアドリブ合戦なのか微妙な言葉のバトルが面白く、最後はドローンを使った晴郎へのハリセン叩きが大鉄の顔にも直撃する不運に爆笑しました。
トンでもない西川夫妻の娘であるだけにのり子も強烈な頭突きを小鉄に喰らわす凄さにビックリしたものの、桜との女子トークで見せたまともな可愛らしさにホッとさせられ、上手く纏まった終わり方だったものの、西川家が大沢木家の新聞と飲むヨーグルトを盗んでいた事はまだ発覚していない点が後々になって問題となるなと感じました。

スポンサーリンク

 

「浦安鉄筋家族」6話のみどころチェック!

 

<第6話>あらすじを予習

ある日、裕太(キノスケ)を金鉄(坂田利夫)に預けられることになった順子(水野美紀)は、大鉄(佐藤二朗)を外食に誘う。ところが不運続きで人気店への入店が叶わず、気づけば激マズ中華店で大食いチャレンジすることに…。
大鉄vs巨大チャーハン!成功したら賞金1万円!残したら罰金1万円!エマージェンシー発動であの大沢木家が一致団結!?天国か地獄か?ひと粒たりとも残せないライスバトルの幕が開く!

テレビ東京公式サイトより)

 

 

スポンサーリンク

 

<第6話>みんなの予想&注目ポイント!

 

第6話の予想や期待したいポイント、楽しみにしていることをアンケートしました♪

※アンケートは回答が集まり次第随時更新!

 

30代男性

次回は原作で知っているネタなのでどうなるかが楽しみですね。十中八九、大鉄と順子が中華料理屋で大食いチャレンジをするエピソードだと思います。天井にチャーハンをぶちまけて店内米粒だらけにする演出は一体どうなるのかが非常に気になります。個人的には今回登場の西川一家のキャラがエキセントリックだったのでまた登場してほしいです。のり子は多分レギュラー出演していくと思いますがこのドラマ版は子どもたちの小学校でのやり取りの多い原作とは違って大沢木一家をメインとしているのでそちらにもフォーカスしていただきたいです。

 

50代男性

ある日、夜勤明けの大鉄を労い、たまにはランチでもと食事に誘う順子。そんなつもりで外へ出かけた大鉄達だったが、中華料理店に入ると大盛りラーメン、大盛りチャーハン、特大ギョーザを完食すれば賞金1万円と聞き、大食いチャレンジをする事になった大鉄。しかし意気込んで挑んだ大鉄だったが…。という様な展開が考えられますが、大食いに挑戦した大鉄が成功するのか、面白いアドリブシーンがまた見られるか、中華料理店の店主がどんな濃いキャラクターなのか、べーやんでたむろする大鉄達と麻岡ゆみとの毎回行われる面白い攻防戦等々が、見どころにしているお楽しみポイントです。

 

30代男性

トンでもない家族ばかりの大沢木家の毎日が上手く快適に過ごせるようにと家事に洗濯に買い物と大忙しの日々を生きる順子に対して、5月の母の日の感謝をするために同居している隠居暮らしをしている金鉄が赤ちゃんの裕太の世話を引き受けて、大鉄と夫婦水入らずで出掛けるように勧め、感謝を忘れていた大鉄は慌ててレストランを手配しようとしても既に埋まっているために適当に選んだ中華料理店が激しい不味さに驚かされ、大鉄は良いところ無しでは嫌だと大食いチャレンジに挑むものの、食べきれない可能性から娘の桜に晴郎と小鉄を呼び出してとにかく完食し獲得した賞金で順子へのプレゼントを買おうと考える家族が一致団結する展開に順子が感動する物語と、金鉄は引き受けた小さな赤ちゃん世話なら簡単に出来ると考えていたところ、下手な世話に命の危険を感じた裕太は順子から受け継いだ格闘能力が突然開花、祖父の金鉄にプロレス技を掛けて瀕死状態にしてしまう内容もあると期待しています。

 

まとめ

 

オンエア終了後に追記します!

 

スポンサーリンク

-2020春ドラマ, 浦安鉄筋家族

Copyright© mochar.jp , 2020 All Rights Reserved.