2020春ドラマ 捨ててよ、安達さん。

「捨ててよ、安達さん。」5話あらすじ!4話のネタバレ感想や評価評判をアンケートしました♪

捨ててよ、安達さん。5話あらすじネタバレ・4話の感想や評価評判

 

2020年4月スタートの春ドラマ【捨ててよ、安達さん。】は、テレビ東京系列で毎週金曜日の深夜24時52分から放送中!

 

いつまでも少女のような可愛らしさの女優安達祐実さんが、なんと本人役で主役を演じるという本作。

安達さんがなかなか捨てられない思い出の「モノ」たちが夢の中に現れるという不思議な物語。

毎回登場する擬人化した「モノ」を、誰が演じるのかも楽しみなドラマです♪

 

この記事では、ドラマ【捨ててよ、安達さん。】の第4話を見た人の感想(ネタバレ含む)や評価評判を集めています!

また、次回第5話のあらすじや視聴者の予想、注目ポイントもアンケートしました♪

 

 

「捨ててよ、安達さん。」4話の感想をアンケート!

 

<第4話>あらすじのおさらい

女性向けのライフスタイル雑誌の編集者から“毎号私物を一つ整理してほしい”という企画の依頼を受けた安達さん(安達祐実)。
ある日安達さんの元へ遠い親戚だという光代おばちゃんから手作りの大きな時計が届く。
お礼の手紙を書こうと筆を執ったが、あまり進まず…。悩んでいるうちに眠ってしまった安達さんの夢の中に光代おばちゃん手作りの時計・ミツヨ(片桐はいり)が現れる。そして、今まで知らなかった意外な事実を知る!

テレビ東京公式サイトより)

 

 

スポンサーリンク

 

<第4話>みんなの感想&評価評判!

 

第4話を見た人に感想をアンケートしました♪

※アンケートは回答が集まり次第随時更新!

 

40代男性

頂き物をしての御礼の繰り返しって確かに辞め時って難しいですよね。
常に身近な人だったらそう気にはしないけど今回の安達さんの場合は遠い親戚の光代おばさん。
光代おばさんはテレビで安達さんをよく見るし芸能人でもあるからついつい贈り物とかしちゃうんだろうけど。
でもこう言うのって我々一般人でもよくある事ですよね。
だから光代おばさんが作った時計が言っていた気持ちの送りあいはおしまいって言葉が光代おばさんの本音でもあり安達さんの本音でもあったのでしょう。
今では光代おばさんも体調壊してしまったようだし安達さんも御礼の返事を書くにも早々に筆が止まる感じでしたからね。
お互いの本心を時計が述べてくれた感じですね。

 

30代女性

今回はこれまで夢の中に登場してきたものたちと違って、安達さんに手作り時計をくれた本人そっくりだったので驚きました。初めは安達さんもお茶を出したりと気を遣っていたので、笑ってしまいました。時計をプレゼントしてくれた光代おばちゃん本人ではないとはいえ、安達さんが光代おばちゃんの想いを知ることができて良かったです。二人が別れる際は、少し切ない気持ちになりました。時計に付いていたパワーストーンの意味を知って、安達さんがアクセサリーにしたのは良い方法だと思いました。光代おばちゃんは安達さんのことを心配して、このパワーストーンを選んだのだろうと感じました。

 

30代男性

何となく捨てられないでいる部屋にある物が擬人化されてやって来るという流れではあったものの、今回の安達さんの前に現れたのは伯母さんの光代さんにソックリな光代さん手作りの時計に宿る妖精のミツヨという、念がこもり過ぎているのがよくわかる設定が面白い反面、思いを込めて品物はその人自身の妖精が宿ると考えると日本人形などを作っている高齢男性の妖精が宿っているのかなと想像すると可笑しくて笑ってしまいました。
妖精のミツヨさんが「趣味じゃないでしょ」などの言葉を光代さんの姿で言われてしまう本人ではないものの、だったら何故送ってきたのかと問いただして見たくなってしまいます。
ミツヨさんが歳を重ね手作りで贈るのを困っているという現実に安達さんはパワーストーンをイヤリングに再利用する事で決心をする展開には心が温まったものの、やり取りを止めるまでには至ってないなとちょっと詰めが甘かったかなと思いました。

 

スポンサーリンク

 

「捨ててよ、安達さん。」5話のみどころチェック!

 

<第5話>あらすじを予習

女性向けのライフスタイル雑誌の編集者から“毎号私物を一つ整理してほしい”という企画の依頼を受けた安達さん(安達祐実)。
自身が出演するドラマ撮影の合間に、共演中の女優・梶原ひかり(梶原ひかり)からある相談を持ちかけられる。しかし、安達さんは梶原の威圧的な態度に圧倒されてしまう。さらに、西村マネージャー(西村晋弥)に言われた一言が気になってしまい…。
その夜、夢の中に現れたのは、なんと梶原ひかりだった!

テレビ東京公式サイトより)

 

 

スポンサーリンク

 

<第5話>みんなの予想&注目ポイント!

 

第5話の予想や期待したいポイント、楽しみにしていることをアンケートしました♪

※アンケートは回答が集まり次第随時更新!

 

40代男性

今までは捨てたい物が人間のカタチを成して代弁者として登場してきていて前回は光代おばさんの手作り時計が登場。
でも安達さん曰く外見も光代おばさんそのままと言うちょっとひねりが入ってきていたけど今回は女優梶原ひかりがそのまんま女優梶原ひかりとして夢の中に登場すると言うんっ?これ普通の夢じゃんとなってしまう流れだけど逆に何かひねりがあるのか疑ってしまう。
それと安達さんがずっと気になると言う西村マネージャーの言葉とは一体何なのか。
梶原ひかりと何か共通するような事なのか。
普段はあまり気にしない西村マネージャーにも注意して見てみたいと思います。

 

30代女性

第5話の見どころは、安達さんと共演中の女優が夢の中に現れてしまうという点です。安達さんがその女優に対して、どのような反応を見せるのか楽しみです。その女優は現実の世界だとキツめの性格のようですが、夢の中でも同じ人柄なのか気になります。安達さんは苦手意識を持っているようなので、夢の中でも初めは当り障りにのない会話をしそうですが、段々と本音をぶつけていくと予想しています。結果的にどんなものが整理する対象になるのか分かりませんが、安達さんにとって必要な選択なのだと思います。安達さんがこの夢を見たことによって、さっぱりとした気持ちになってくれたらと期待しています。

 

30代男性

今までの物語の内容は安達さんの捨てる事をしていなかった部屋にあり続ける物たちの声を聞いて決別する展開だったものを、今度は若手女優の演技力の伸び悩みを気にした相談を演技力が高い安達さんにアドバイスを貰おうとしたのに対して、安達さんは子役時代から培ってしまった人を傷つけない方法の当たり障りのない言葉を描けてしまい、何のためにもならないために若手女優が逆にガッカリとしてしまう心理に陥ってしまう部分から、安達さんの中にある慮る行動ばかりの考え方を変えるという捨てる物というよりは、安達さんの本心を全く見せない殻の中の生き方をどうするのかという深い物語になるのではと予想しています。

 

まとめ

 

オンエア終了後に追記します!

 

スポンサーリンク

-2020春ドラマ, 捨ててよ、安達さん。

Copyright© mochar.jp , 2020 All Rights Reserved.