2020冬ドラマ アライブ

「アライブがん専門医のカルテ」2話あらすじ!1話のネタバレ感想や評価評判は?見逃し無料配信動画の視聴方法もチェック♪

アライブ -がん専門医のカルテ-2話あらすじネタバレ・1話の感想や評価評判

 

2020年1月スタートのドラマ【アライブ がん専門医のカルテ】

フジテレビ系で毎週木曜日の夜10時からの放送です!

 

主演松下奈緒さん、彼女のバディー役に木村佳乃さんという豪華共演も注目の本作では、いまや2人に1人が一生のうちに罹患するといわれている国民病「がん」にスポットが当たります。

主演の2人はともに女医。

自らも痛みや秘密を抱えながら、がん患者に寄り添い、懸命に人生を生きるヒューマンドラマです!

 

この記事では、ドラマ【アライブ がん専門医のカルテ】の第1話を見た人の感想(ネタバレ含む)や評価評判を集めています!

また、次回第2話のあらすじや視聴者の予想、注目ポイントもアンケートしました♪

 

もちろん、見逃した放送回の動画を無料で見られる配信サービスについてもご紹介!

ぜひチェックしてくださいね~!!

 

★「アライブ がん専門医のカルテ」の動画をお探しの方はこちら↓★

CHECK!
アライブ -がん専門医のカルテ-の見逃し配信フル動画無料視聴方法
「アライブがん専門医のカルテ」の見逃した動画を無料配信で視聴するならこの方法!

  2020年1月スタートのドラマ【アライブ がん専門医のカルテ】。 フジテレビ系で毎週木曜日の夜10時からの放送です!   主演松下奈緒さん、彼女のバディー役に木村佳乃さんという ...

続きを見る

 

「アライブ」1話の感想をアンケート!

 

<第1話>あらすじのおさらい

 恩田心(松下奈緒)は横浜みなと総合病院に勤務する腫瘍内科医。様々な症状のがん患者と日々向き合い、忙しい毎日。
この日、心は、担当患者・高坂民代(高畑淳子)に再発の告知をしていた。民代にとっては幾度目かの経験で、軽口を叩き去っていく。一息つく間もなく、次は、化学療法室から緊急の連絡。初日の研修医・結城涼(清原翔)と共に駆けつけると、初来院の男性患者が倒れていた。心たちが適切な処置を施し落ち着きを取り戻すが、紹介状に添えられたカルテを見て、心は違和感を感じる。担当医である消化器外科部長の美川に生検を進言しようとするが、「勝手に人の患者を診るな」と言われてしまう。仕事を切り上げ、向かったのは別の病院。3ヶ月前に事故に遭い意識不明となっている夫を見舞うためだ。少しの滞在の後、すぐに息子の漣を迎えに行き帰宅すると、義父・京太郎(北大路欣也)が出迎える。来ることは聞いていない。世話を焼いてくれるのはいいが、気を使う相手。公私共に息つく暇がない…これが、最近の心の日常だった。

数日後、先の男性患者に検査をオーダーしようとすると、すでに受けていることがわかり、結果を見ると予想は的中。カンファで美川に確認しようとするも「勝手に検査をするな」と言われる。身に覚えがない心が反論しようとすると、自分が検査をしたと名乗り出る医師の姿が…。見慣れない彼女は、別の病院から転籍して来た消化器外科医の梶山薫(木村佳乃)だった。
果たして、内科医と外科医、立場の違う2人の医師のタッグが始動する。と、同時に、心の人生を一変させる、運命の歯車が少しずつ動き出そうとしていた…。

フジテレビ公式サイトより)

 

 

<第1話>みんなの感想&評価評判!

 

第1話を見た人に感想をアンケートしました♪

 

30代女性

数々の医療ドラマが放送されている中で、がん という疾病に焦点をあてたドラマは珍しいかもと思い予告の宣伝を見た時から気になっていました。
数少ない腫瘍内科という立場を今回演じられている松下奈緒さんがドラマの中でどのように患者さんと接していくのか気になっていたところです。松下さん演じる心は患者を救う医師であり、3ヶ月前に夫が看板の転落事故に巻き込まれ、未だ意識不明で病院に入院中という患者家族という立場でもあるというストーリーであるようで、複雑な立場の役所のようです。1話の患者さんは原発部位不明のがんに悩まされる患者さんが登場していました。そんな患者さんに医師としてがん治療で重要なことは 3つの輪 (あせらない・あわてない・あきらめない)ということと話しをしています。癌と聞くとやっぱりすぐに手術しないと手遅れになってしまうと思いがちの方は多いでしょうし、患者さんに寄り添っている様子が良く描かれていたシーンだったと思います。
また、その裏で夫の突然の事故によって、母親として今後どのようにしていったら良いのか悩むシーンがあり、すごくリアルな感じがして次回も楽しみなドラマでした。

 

30代女性

がん治療=外科領域、というイメージだったので、腫瘍内科という診療科をこのドラマで初めて知りました。患者を1番近くで見て治療に当たっていても、家族から感謝されるのは手術を行った医師…そんな描写を見て、無知だった自分を反省すると同時に、内科医の世間からの評価の低さにやるせなさを覚えました。しかし、オンコロ先生の患者の心に寄り添った治療は患者さん本人には伝わっていて、1番近くで寄り添えるからこそ、これから発展していくべき領域だと感じました。外科と内科の女性医師が心を通わせながら治療にあたるヒューマンドラマだと思っていたので、実はオンコロ先生の夫の手術に薫先生が携わっていてミスを犯しており、その事実を知らないオンコロ先生に近づいてきたと分かった時には、衝撃を受けました。

 

20代女性

心にとても優しくしてくれた薫が、最初から心に会うことを目的としていたので、すごくびっくりしました。心が気を取り乱して大勢の人の前で言ってはいけないことを口走ってしまい、そこにいることが耐えられず立ち去った時、薫が追いかけてきてくれて、心を自宅まで送ってくれたのでとても優しい人だと感じました。しかし、すべて薫が仕組んだことで、心に近づくためにやっていたと分かった時は、恐怖を感じました。何が目的で心に近づいたのか、心の旦那を寝たきりの状態にしてしまったことを謝りたいのか、薫の本心が気になります。 すごく良いコンビネーションの二人ですが、いつか薫が心に近づいた理由が分かった時、心は薫のことを許せるのか、それとも呆れてしまうのか、心の気持ちがどうなるのか心配です。

 

「アライブ」2話のみどころチェック!

 

<第2話>あらすじを予習

 恩田心(松下奈緒)が所属する腫瘍内科に乳腺科から乳がん患者の術前化学療法の依頼が来た。患者は日ノ原徹(寺脇康文)という男性。男性の乳がん患者は、罹患者全体の1%にも満たず、その存在をあまり知られていない。部長の阿久津晃(木下ほうか)は光野守男(藤井隆)を担当に指名した。日ノ原と対面した光野は、彼の母親も乳がんだったことを知り、遺伝性の可能性もあると検査を勧める。さらに娘がいると日ノ原から聞いた光野は尚更と検査を勧めるが承諾は渋られてしまう。乳がんにかかったことを、「男の自分がなぜ」と戸惑いを隠せない様子だ。

一方、心も若い女性の乳がん患者の佐倉莉子(小川紗良)を、研修医の結城涼(清原翔)と夏樹奈海(岡崎紗絵)を伴い、診察していた。莉子は自分が乳がんと診断されたことが信じ難く、会社への報告などに悩んでいた。診察後、心から莉子は乳房全摘手術が望ましいと聞かされた奈海はまだ若いのにと残念がる。すると結城は若いからこそ早期治療が必要だとドライに反論する。

仕事を終えた心がいつものように匠(中村俊介)を見舞って帰宅すると、京太郎(北大路欣也)が漣(桑名愛斗)の面倒を見てくれていた。だが漣を甘やかし宿題を手伝っていて、匠の意識が戻ることもあきらめたかのような京太郎に対しての愚痴を、心は梶山薫(木村佳乃)にメールする。トレーニングジムでメールを受け取った薫だが、匠の事になると返答に戸惑ってしまい…。

フジテレビ公式サイトより)

 

 

<第2話>みんなの予想&注目ポイント!

 

第2話の予想や期待したいポイント、楽しみにしていることをアンケートしました♪

 

30代女性

1話で腫瘍内科の心が働く病院に木村佳乃さん演じる消化器外科の薫が派遣されてきており、1話でも2人の治療に対しての連携シーンがありました。
しかし、ドラマの最後で薫の気になるシーンが描かれていました。心の夫が事故に巻き込まれ、搬送された先の病院で手術に関わり何らかの問題が発生したようなシーンがありました。2話目以降、松下奈緒さん演じる心と木村佳乃さん演じる薫の医師としての連携、2人がどのように連携しさまざまな患者さんに触れていくのか。また、心の夫の事故に対する真相となぜ薫は心が働く病院へやってきたのか、薫の行動の意味や思いが気になるところです。

 

30代女性

若年層の乳がんや、あまり知られていない男性の乳がんにもスポットが当たるようです。生きるためとはいえ、乳房を摘出するのは女性としてやはり精神的ショックが大きいと思います。そんな患者さんに、オンコロ先生はどのように寄り添い治療するのかが見どころです。また、男性乳がんの患者さんを担当することになった光野先生にも注目したいです。オンコロ先生だけでなく、腫瘍内科で働く医師の方たちがどのような経緯で腫瘍内科を志し、治療に当たっているのかも描かれていくことを期待しています。さらに、薫先生とオンコロ先生の関係の進展も見守りたいと思います。

 

20代女性

男性が乳癌になり、 葛藤してしまう姿を見れそうなので、男でも乳癌になってしまうことを学べそうだと感じました。男性が乳がんになった時、どんなことを思うのか、その男性に娘がいるため、娘は大丈夫なのか心配してしまうところだと思います。 心も若い女性の乳がん患者を見ることになり、職場にがんのことを伝えるか悩んでいる女性にどのような言葉をかけるのか、気になるポイントです。心は女性の気持ちを考えて、どのように励ましたり、職場に伝える方法を教えてくれるのか、楽しみにしています。 まだ若い女性が乳癌になり、 乳房を全摘出しなければいけないことがどれだけ辛いか、患者さんの身になってどのように言葉をかけるのか、見どころだと感じました。

 

「アライブ」の動画視聴は何が一番お得?

 

ドラマの見逃し配信といえば、民放公式テレビポータル『TVer(ティーバー)』を思い浮かべる人も多いはず。

ですが、この無料視聴には注意点もあります!

 

TVerの無料視聴は期間限定

 

「アライブ がん専門医のカルテ」は放送後、『TVer(ティーバー)』で無料の見逃し配信が実施されます!これはありがたい。

しかし、無料になるのは最新話のみ、1週間限定です。

この期間を過ぎてしまった場合や最新話以外の放送は見ることができません!

また、広告が入るのも地味にストレスです…。

 

FODプレミアムなら最新話以外も完全無料で見られる!

 

TVerでの無料配信期間が終わってしまった場合、もしくは最新話以外が見たい時、無料で動画が見られる方法はないものか…。

 

そんな時は『FODプレミアム』が断然おすすめです!!

 

FODプレミアムはフジテレビが提供するビデオオンデマンドサービス。

「アライブ がん専門医のカルテ」はもちろん、フジテレビ系のドラマやバラエティ、過去の番組などもバラエティ豊かに揃います。

 

FODプレミアムは月額料金888円の有料サービスですが、今なら無料お試しキャンペーンが実施されています!

Amazonアカウントでログインすることで、1ヶ月間無料でサービスを利用することが可能なんです♪

 

Amazonアカウントの作成は誰でも簡単にでき、無料期間内に解約をすれば一切料金は発生せずに動画を楽しめちゃうんです。

決済方法としてクレジットカードを登録はしますが、無料期間中の解約なら料金がかかることはまったくなし。

もちろん、解約時に違約金やペナルティも発生しませんよ!

 

とにかく、『アライブ がん専門医のカルテ』を完全無料で楽しむならFODプレミアムを利用しない手はありません♪

 

※一番お得な見逃し配信はこちら

FODで『アライブ がん専門医のカルテ』を視聴

1ヶ月間完全無料で視聴可能!

 

まとめ

 

心と薫はとても良いコンビに見えますが、薫の抱える秘密を知った時、どんな展開になるのかと注目ですね!

そして、次回は男性のがん。

若者の乳がんはだんだんと周知されてきた感もありますが、男性でも罹患するという事実をドラマを通じて多くの人が知れるいい機会になりそうです。

第2話も見逃せません。

 

★「アライブ がん専門医のカルテ」の動画をお探しの方はこちら↓★

CHECK!
アライブ -がん専門医のカルテ-の見逃し配信フル動画無料視聴方法
「アライブがん専門医のカルテ」の見逃した動画を無料配信で視聴するならこの方法!

  2020年1月スタートのドラマ【アライブ がん専門医のカルテ】。 フジテレビ系で毎週木曜日の夜10時からの放送です!   主演松下奈緒さん、彼女のバディー役に木村佳乃さんという ...

続きを見る

 

 

-2020冬ドラマ, アライブ

Copyright© mochar.jp , 2020 All Rights Reserved.