2020冬ドラマ セダイウォーズ

セダイウォーズ(SEDAIWARS)4話あらすじ!3話のネタバレ感想や評価評判をアンケートしました♪

セダイウォーズ4話あらすじネタバレ・3話の感想や評価評判

 

2020年1月スタートのドラマ【セダイウォーズ(SEDAIWARS)】

MBSで毎週日曜日の深夜0時50分から、TBS系列ではその翌週の火曜日に毎週深夜1時28分から放送中です!

 

主演は山田裕貴さんが、今クールは同じくMBSのドラマ「ホームルーム」でも主役を務め、異例の2作品同時主演となっています!

 

団塊やバブル、ロスジェネにゆとりなど、各世代を代表する人物が選ばれ、日本のトップを目指して戦う!という驚きのストーリー。

戦うのはVR空間という設定も面白いですね!

 

この記事では、ドラマ【セダイウォーズ】の第3話を見た人の感想(ネタバレ含む)や評価評判を集めています!

また、次回第4話のあらすじや視聴者の予想、注目ポイントもアンケートしました♪

 

 

「セダイウォーズ」3話の感想をアンケート!

 

<第3話>あらすじのおさらい

各世代から選ばれた10人による「SEDAI WARS」が始まり、間もなく4人が敗退。残った6人によって、3日後に後半戦が行われることになった。
6人は一躍「時の人」となり、注目を浴びるが、敗退者たちには、「世代の期待を裏切った」として、厳しい現実が待っていた。
また、勝ち残った6人にも、喜んでいる余裕はなかった。
ミレニアル世代のグラビアアイドル・西條萌(演:浅川梨奈)は通っている高校でいじめに遭っており、ロスジェネ世代の独身OL・白井優子(演:真飛聖)は、仕事と介護に明け暮れる生活に疲れきっていた。

(MBS公式サイトより)

 

スポンサーリンク

 

<第3話>みんなの感想&評価評判!

 

第3話を見た人に感想をアンケートしました♪

※アンケートは回答が集まり次第随時更新!

 

30代女性

4人の敗者が現実で今まで無かった中傷被害に遭い、悩まされていることが可哀想だった。翔太は香織の所にやって来たが、それは両親との関係が薄い分、セダイウォーズで優しくしてくれた親と同じ世代の香織と関わりたかったのだろうか。それとも別の何かがあったのだろうか。ロスジェネ世代の優子と哲也が仲良くなって来たことは今のところセダイウォーズ開催で唯一の良い所だなと思った。これからも二人は現実世界で支え合って生きてほしいと思った。安藤がライラ姫と会話していた時に萌もNTMYをやっていたが、ライラ姫は萌なのだろうか。

 

40代女性

スケバン刑事など懐かしいコスプレをした出場者が、面白いです。
ロスジェネ世代は、協力して戦っているので優勝しそうです。
私生活でも二人は、仲良くなりそうです。
どんどん敗退者が、でてきて気に入っていたキャラクターが、消えるのは、寂しいです。
悟が、人気者になっていて驚きました。
セダイウオーズに参加したメンバーが、中傷されているのが、意外でした。
世代の代表として戦ったのにかわいそうです。
前半戦を突破したメンバーは、ヒーローで負けたメンバーは、中傷されるので今後にこの戦いが、開催されても参加者は、いないんだろうなと思いました。

 

スポンサーリンク

 

「セダイウォーズ」4話のみどころチェック!

 

<第4話>あらすじを予習

「SEDAI WARS」の後半戦が始まり、6人の出場者がVRフィールドに集まった。
前半戦の戦いで要領を得た出場者たちは、「初代大統領」の座をかけて、前半戦を超える激闘を繰り広げる。
だが、6人の中で唯一、柏木悟(演:山田裕貴)だけは戦いに積極的ではなく、「みんな仲良く」ではダメなのかと提案する。
そんな悟の思いも虚しく、敗退者が続出。そして、ついに「SEDAI WARS」の優勝者が決定する!
彼らの戦いを見届け、自らの役目が終わったことを確認した安藤直樹首相(演:大友康平)は……。

(MBS公式サイトより)

 

スポンサーリンク

 

<第4話>みんなの予想&注目ポイント!

 

第4話の予想や期待したいポイント、楽しみにしていることをアンケートしました♪

※アンケートは回答が集まり次第随時更新!

 

30代女性

何よりも後半戦の勝者が誰なのかが一番の見どころだと思う。それによっては日本がどんな世の中になるのかが全く違うと思う。今残っている世代の中ではロスジェネが二人で有利だが、どうなるのだろうか。悟は逃げてばかりだが、後半戦で戦う事はあるのだろうか。黒パーカーの人物は毎回同じようなことを言っているが、それはこのドラマにどう影響しているのだろうか。悟の戦闘能力が分からないことが今後、どう影響していくのだろうか。修は自分が馬鹿にされていたことに気づいてセダイウォーズへの意識が変わるのだろうか。萌はライラ姫と関係しているのだろうか。

 

40代女性

展開予想は、優勝したのは、出場者の中で戦いに積極的でなかった悟だった。
悟は、大統領になりたくないとごねる。
見どころは、安藤首相の狙いです。
本当にこの戦いで大統領を決めるつもりなのか真意に注目です。
ロスジェネ世代の友情も見どころです。
大谷が、セダイウオーズを一番楽しんでいるのでこの戦いが、終わったらどうするのか知りたいです。
楽しみにしている所は、悟が、戦う時の衣装が、何かです。
まだ戦っていないので後半戦で戦うのか楽しみです。
悟の「みんな仲良く」という考えは、セダイウオーズのメンバーのこころを動かすのか注目です。

 

まとめ

 

セダイウォーズも終盤。

勝者が決まるようですね!

優勝が決まり、その後の首相の行動が気になります。

戦いが終わった後はどうなるの、注目です。

 

スポンサーリンク

-2020冬ドラマ, セダイウォーズ

Copyright© mochar.jp , 2020 All Rights Reserved.