2020冬ドラマ 恋はつづくよどこまでも

「恋はつづくよどこまでも」2話あらすじ!1話のネタバレ感想や評価評判をアンケートしました♪

恋はつづくよどこまでも2話あらすじネタバレ・1話の感想や評価評判

 

2020年1月スタートのドラマ【恋はつづくよどこまでも】

TBS系で毎週火曜日の夜10時から放送中!

 

大人気漫画の実写ドラマ化!

佐藤健さんと上白石萌音さんのダブル主演で描かれる本作。

修学旅行中に出会った医師に一目惚れ!彼を追って看護師になったはいいが、再開した彼は想像とはかけ離れた人物だった…。

胸キュンシーン満載のラブストーリーに注目です♬

 

この記事では、ドラマ【恋はつづくよどこまでも】の第1話を見た人の感想(ネタバレ含む)や評価評判を集めています!

また、次回第2話のあらすじや視聴者の予想、注目ポイントもアンケートしました♪

 

 

「恋はつづくよどこまでも」1話の感想をアンケート!

 

<第1話>あらすじのおさらい

修学旅行で東京観光をしていた高校生の佐倉七瀬(上白石萌音)は、初老の女性が目の前で意識を失い倒れるところに遭遇する。
慌てふためく七瀬だったが、偶然通りかかった医師・天堂浬(佐藤健)が介抱したことで女性は意識を取り戻す。
スピーディに対処する天堂の姿に一目ぼれした七瀬は、彼に会いたい一心で看護師を目指すことを決意。

それから5年後――。 晴れて看護師になった七瀬は、憧れの天堂が務める日浦総合病院に勤めることに。
再会早々、天堂に愛の告白をするが、5年前のことを微塵も覚えていない天堂にこっぴどく振られたあげく、厳しい言葉で罵られてしまう。
落ち込む七瀬は、同じく新人看護師の仁志琉星(渡邊圭祐)、酒井結華(吉川愛)、菅野海砂(堀田真由)と共に、各科を研修で回ることに。
七瀬は天堂が所属する循環器内科で研修をすることになるが、天堂に早く看護師として認められたい気持ちが空回りし、ミスを連発、叱責されてしまう。
天堂から看護師は向いていないと言われ気落ちしていた七瀬は、何度も入退院を繰り返す小児科の患者・杏里(住田萌乃)に出会う。
杏里の優しい言葉に看護師としてのやる気を取り戻した七瀬は、急な不整脈で入院してきた神田の看護を担当することに……。

TBS公式サイトより)

 

 

スポンサーリンク

 

<第1話>みんなの感想&評価評判!

 

第1話を見た人に感想をアンケートしました♪

※アンケートは回答が集まり次第随時更新!

 

30代女性

なんとなく「ナースのお仕事」令和版のような感じだなというのが最初に見たとき感じた印象でした。調べてみたら原作はあるものの、脚本が金子ありささんだったので妙に納得してしまいました。七瀬は研修医としてはまだまだな感じで怒られてばかりですが、失敗しようがなんだろうがとにかく行動に移すというなかなか難しいことを毎回やっています。天堂に恋して天堂に夢中で仕事はおろそかというのなら困りますが、失敗しながらも仕事は仕事で全力でやっているのでガンバレと応援してくなってしまいます。実は天堂が七瀬のことを覚えていたというのは、なんだかこっちまで嬉しくなってしまいました。

 

20代女性

天堂先生が5年の間に豹変していて七瀬は驚いていたけど、ドSな天堂先生も最高にかっこよくてキュンキュンしました。
同僚の先生からは、変わったと言われていたけど、昔は七瀬と初めて会った時のように優しい人物だったのかもなと感じました。
天堂先生にどんな過去があるのかとても気になります。
また、杏里ちゃんが心に抱えていた悩みがとても悲しすぎました。
泣いている七瀬を連れて行った場所が、実は自分がよく泣いていた場所だったなんてショックすぎました。
あんなまだ子供なのに、自分は生きているだけで迷惑かけてばっかりだなんて、そんなこと考えなくてもいいのになと胸が痛かったです。

 

50代女性

とにかく佐藤健くんの魔王医師のツンツンぶりがめちゃくちゃカッコ良かったです!それにしても、本当にイケメンだなぁ・・・と思わずため息が出ました。優しい役よりも、こうしたツンツン役の方がトキメキ度が倍増します。勇者さくらとの最初の出会いの優しい感じからの一変してのツンツンという流れも、最高です。勇者新人ナース役の上白石萌音さんのポジティブな感じも見ていて清々しくて、凄く好感が持てました。先輩ナース役の平岩紙さんのどっしりとしたサポート、ちょっとおとぼけ院長役の山本耕史さんなども、安心見て見れる感じで、視聴後感が物凄く良かったです。天堂先生の同居人がどういう関係なのか!?気になるエンディングで、来週見させる術が上手いなぁ〜と思いました。

 

スポンサーリンク

 

「恋はつづくよどこまでも」2話のみどころチェック!

 

<第2話>あらすじを予習

5年振りに再会した天堂浬(佐藤健)が、偶然にも隣の部屋に住んでいることが分かり、有頂天となる佐倉七瀬(上白石萌音)。
しかしその直後、謎の美女・流子(香里奈)と一緒に住んでいると知り、七瀬は落胆。
さらには、なんと流子から強引に2人の“愛の巣?”に招かれることに…!?
初めて、天堂のプライベートな姿を垣間見て淡い妄想を膨らませる七瀬だが、天堂からは「うちの科にくるなら手加減しない」と一喝されてしまう。

そんな中、循環器内科に正式配属された七瀬は、天堂の下に付くことに。
天堂に一人前の看護師として認められたい七瀬だが、相変わらずミスを連発し、罵声を浴びせられていた。

一方、急な不整脈で入院中の家電量販店の従業員・神田光喜(金子大地)の緊急オペが決まる。
しかし、オペの不安からか、神田は食欲不振に…。
そんな神田に対し、天堂は投薬療法を見直し、食欲増進を図ろうとする。
七瀬は院内で開催するスペシャルイベントに神田を誘うことを思いつくのだった。
七瀬の優しい気遣いに、食欲と前向きな気持ちを持ちなおした神田は、退院後に七瀬へオススメの炊飯器を提案することを約束する。

笑顔を取り戻した神田の表情に安心する七瀬だが、オペの前に神田の容態が再び急変し…。

TBS公式サイトより)

 

 

スポンサーリンク

 

<第2話>みんなの予想&注目ポイント!

 

第2話の予想や期待したいポイント、楽しみにしていることをアンケートしました♪

※アンケートは回答が集まり次第随時更新!

 

30代女性

1話では天堂がどういう人物なのかということはあまり描かれていませんでした。実は甘いものが好きだけどあまり公表されていないということくらいしか今の所分かっていません。しかしどうやら天堂にはなんらかの秘密があるような感じでした。あのようなクールで魔王と言われるほどのキャラクターになってしまったのは過去に何かがあったんじゃないかなと思います。以前はもっと笑顔の絶えない医者だったけど、何か人生を変えるような事件が起こってあのようなキャラクターになってしまったのではないかと思っています。次回からは天堂のことが少しずつ分かっていくのではないかと思います。

 

20代女性

天堂先生と一緒に暮らしている流子という謎の人物の正体が気になります。
おそらく、天堂先生のお姉さんか何かなんだろうと思うけど、七瀬のライバルにならなければいいなと思いました。
しかも、天堂先生の家に七瀬が招待してもらえるということなので、病院だけじゃなく私生活でも急接近できるんじゃないかなとかなり期待しています。
さらに、不整脈で入院していた神田さんを七瀬が元気付けるそうなので、どんなことをするのかが楽しみです。
ナースとしての技術はまだまだだけど、人の心を温かくするのは得意だと思うので頑張ってほしいなと思います。

 

50代女性

2話では魔王医師・天堂がどうして魔王になってしまったか?という過去が少しずつ見えてくるかと思われます。そこが大きな見どころになると思われます。そして、謎の同居人美女がどういう関係なのか?そこも凄く気になるところです。楽しみにしているのは、魔王・天堂先生と勇者・佐倉の胸キュンシーンです。病院内でどんな事件が起こって解決するのか?佐倉の活躍に期待してます。佐倉の活躍により、魔王が勇者に興味を持ち、トキメキシーンへと繋がると思うので!そして、患者役で金子大地くんが出演しているので、彼の存在もかなり気になります。

 

まとめ

 

ダブル主演のふたりは原作ファンも納得のキャスティングだったみたいですね~!

特に佐藤健さんのドSキャラには毎週やられる女子が多くなりそう♪

第2話も見逃せません!!

 

スポンサーリンク

-2020冬ドラマ, 恋はつづくよどこまでも

Copyright© mochar.jp , 2020 All Rights Reserved.